新着記事

■新着エントリー
 ・01-05  ☆FGO 新年ピックアップでの奇跡(事件)
 ・01-03  ☆2015年アニメアウォーズ
 ・12-23  ☆告知?
 ・03-06  ☆ん?
 ・03-05  ☆ビルドファイターズとビルドファイターズトライ
■更新履歴
しばらくコメント表示は承認制にさせていただきます(スパム対策)

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄のラインバレル 第23話 「死に方が決める生き方」

2009年03月15日 21:07

ラインバレル

鉄のラインバレル 第23話感想です。

何という地獄絵図
.
ついに向こうの世界からの刺客が現れ、迎え撃つ加藤機関とJUDA。
圧倒的な物量に押される浩一達、その上で加藤久嵩はある決断を下す――――――


何か違うよなぁと

あまりに敵の数が多いからなのかは分からないけどいまいちな印象だった今回。
風邪引いて体調があまり良くないので誤字とかなんか変な文章があったら後日修正します;

向こうからゲートが開き、侵攻してくる敵の軍勢。
迎え撃つのは加藤機関とJUDAの部隊……地上では自衛隊とか国連軍も展開してるらしいですが。

スフィアを逆に利用してシャングリラで地球全体にシールドを張るカトーシュ様。
それにしてもフラッグがシャングリラと合体したのは良いけど、このフラッグという存在が加わることで飛躍的に能力が上がるわけでもないし、これを起動するために払った犠牲などを考えると未だに何故必要なのかわからない^^;

その大掛かりなシールドも敵のネジのような機体にあっさり中和されるとか……ネジに色々くっついていたのは敵側のマキナ。
なるほど、数が少なく見えたのはこのせいですか;
敵マキナは昔の宇宙人アニメのように地球人を捕らえてましたが、どうも取り込むというか退化させてるみたいでこの描写が気持ち悪かった;
矢島と浩一の妹達も取り込まれて理沙子も危なかったですね……ジャックナイス^^

何かもう色々とごちゃごちゃというか薄いというかそんな感じを受けつつ……敵側の攻勢を一人で跳ね除けてる森次さんはやっぱり最強ですねw
他の機体も頑張ってるけど如何せん数に押されては勝てず……そうこうしてる間に敵側からグラン・ネイドルが出現してシャングリラを貫きます;

マサキもマキナ人間……シャングリラは再度攻撃を受け炎に包まれ……

「理想の未来を想像し、それを必ず実現せよ!」

加藤機関総帥としての最後の命令、そして兄として妹の絵美に謝罪したカトーシュ様は石神社長と共にフラッグをパージしてシャングリラで特攻。
ラスボスのはずが何か微妙な散り方をしてしまったカトーシュ様;;

というか結局シャングリラはシールド張っただけで退場とか申し訳ないけど役立たずとしか言い用がない;
パージしたフラッグも簡単に撃たれて撃沈してるし本当になんだったんだw
石神社長が命を賭して起動したフラッグ、結局何も良いとこなしで終了。
他のメンバーは何とか脱出しましたが……

浩一は絵美を救い出して森次さんと共に敵の本陣に向けてカトーシュ様の特攻によって開けられた細い道を突破する事に。
しかしラインバレルの前にグランネイドルの中身というかこれが本体なのか、マサキの機体が出現。
ラインバレルモードBと同様に連続転送を可能とした機体、マキナ人間だから可能なわけですか。
マサキに押される浩一……これ以上は無駄な犠牲、向こうの軍勢はこちらの人類を滅ぼすわけではないというマサキ。
でも浩一はそんな御託には屈しないと……それだとかっこ悪いだろって;

カッコ悪いからの一言で人類の命運をかけられちゃたまったもんじゃないですよ;
というか地上の皆もこの一言に「やっぱり浩一君はカッコ良いなぁ」とか「俺ほどじゃないがな」とか「良い男になった」とか大丈夫ですか?(色々な意味で
あまり良い展開とは思えないけど浩一の正義がカッコよさを追及するものならまぁこの展開はあり……では無いんじゃないかなぁ;

勿論ここで屈する事は敗北に繋がるから否定するのは構わないし物語的にも否定すべきところなんだけど、その理由はどうかと思う。
この間まで長々とカッコいいこと言って成長したなぁ主人公になったなぁと思ってたらこんな言葉足らずの最終決戦とか勘弁ですよ^^;
まぁシンプルイズザベストで序盤の浩一を髣髴とさせる感がありますね……;

ならどう言えばいいのかなんて分からないから何ともいえないけど、とりあえずこの部分は正直に思ったことを吐露するならば「これじゃあただのガキじゃん」と。
守りたいという気概は伝わってきたけど、もう少し言葉を選んで欲しかった感はあります;
自分の無力さを知りつつ力を手に入れたからこそ力なきものを守りたいとカトーシュ様に言っていた浩一は何処にいったんでしょうか^^;

マサキはならばその守るものを破壊すると後ろに回りこんでラインバレルのコクピットを貫く。
その攻撃で絵美は貫かれ……

「早瀬君……本当の正義の味方に、なってください……」

絵美が倒れ狂乱した浩一はマキナ殺しとしてのラインバレルを覚醒させ……

絵美が死んだ(?)事で怒りによって発動したこの覚醒だけど前回森次さんが身体を張って発動させてこの感覚を忘れるなといったばかりなのに^^;
何かもう微妙の一言に尽きる今回。
色々と説明不足なのとゴチャゴチャしすぎてるのでちょっと冷めた感がありますが、次回は最終回、上手くまとめ……られるのかなぁこれ(汗

批判してるつもりはないのだけど最終回前にしては安っぽい展開になっちゃったなぁと少しだけ残念に思ってます。
というかカトーシュ様あっさり死にすぎでしょう;
それが一番残念ですよ;

最終回は盛り返して熱い展開を期待してます♪

本当は昨日あげる予定だったんですが風邪引いて;
明日以降木曜まで教習所が詰まってるので更新が滞るかもしれませんが頑張ります;
……だから禁書目録はもう少し待っt(ry
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    鉄のラインバレル #23
    ついに次元の壁を越えて、敵の侵攻が始まりました。浩一たちは必死に防戦しますが、圧倒的な数をほこる敵に苦戦を強いられるのでした。スフィアを利用して、加藤機関は地球全てにバリ...
    [2009/03/15 22:37] 日々の記録
    鉄のラインバレル 第23話「死に方が決める生き方」
    「後は頼むぞ、正義の味方…」 JUDAと加藤機関が次元から来る敵と戦う話。 マサキの動向が気になってましたが、結局は敵でしたか。 それ処...
    [2009/03/15 22:52] 日記・・・かも
    鉄のラインバレル・第23話
    「死に方が決める生き方」 スフィアから放たれるまがまがしいオーロラ。まもなく、異世界からの侵略者が降り立つ。JUDA、加藤機関の共...
    [2009/03/15 22:56] 新・たこの感想文
    鉄のラインバレル 第23話 「死に方が決める生き方」 感想
    鉄のラインバレル #23 死に方が決める生き方 いよいよ異世界側の主力部隊が地球に侵攻を開始、JUDAと加藤機関と地球連合軍の人類の運命をか...
    [2009/03/15 22:59] Little Colors
    鉄のラインバレル #23 死に方が決める生き方
    ラス前の急展開。シャングリラは沈み、そして城崎も崩れた。 「早瀬くん、本当の正義の味方になってください…」
    [2009/03/15 23:12] 在宅アニメ評論家
    鉄のラインバレル (第23話)
    鉄のラインバレル {{{第二十三話「死に方が決める生き方」}}} {{{ 異次元からの敵に対して、ジュダと加藤機関は共同戦線を張ってこれに対抗する。 しかし、あまりに膨大な敵の量に、皆は次第に戦意を喪失させ始める・・・ }}} == 異世界人vs地球人 == ...
    鉄のラインバレル 第23話「死に方が決める生き方」
    託された未来。
    [2009/03/15 23:35] ミナモノカガミ
    鉄のラインバレル 23話「死に方が決める生き方」
    いよいよ向こうの世界からの侵略が始まる!(・□・)って事でJUDAと加藤機関の 共同戦線が張られる事が全世界に発表されちゃってますが、アナウンサーが 「正義の力が立ち上がりました!」って言ってくれるところがGJ(・∀・) 今まで虐げられっぱなしだった主人公側が...
    鉄のラインバレル 第23話 『死に方が決める生き方』 感想
    ”正義とは何か”がこの物語のテーマですが、その答えが出たのでしょう。鉄のラインバレル 第23話 『死に方が決める生き方』 の感想です。...
    [2009/03/15 23:46] メルクマール
    鉄のラインバレル第23話
    鉄のラインバレル 第23話「死に方が決める生き方」 【簡易感想】 今度こそ本当に石神のターンは終了…なのかな?(遠い目 【付記】 ...
    [2009/03/16 00:18] 真・萌え声依存症候群
    鉄のラインバレル 第二十二話
     異世界からの侵攻軍本隊を迎え撃つ、加藤機関とジュダ。各国の一般人の避難と防備も
    [2009/03/16 01:29] ぶろーくん・こんぱす
    鉄のラインバレル #23「死に方が決める生き方」
    ついにセントラルの大部隊が、こちらの世界への侵攻を開始! 加藤はシャングリラとスフィアを使い、地球全体を覆うシールド“シャングリラの...
    鉄のラインバレル#23「死に方が決める生き方」
    ジュダと加藤機関の共同戦線喧嘩するほど仲がいいということですね加藤が最後の命令を…自分の命を懸けて世界を守りたいようです異世界の人はUFOみたいですね;さらい方がそっくりですさらわれた方は即改造でしょうか。。全員ピンチですね;何かあきらめモードですあがく...
    [2009/03/16 06:02] シバウマランド
    「鉄のラインバレル」第23話
       #23「死に方が決める生き方」作戦会議が行われ、加藤たちには地球をバリアで包んで敵への守りを固めるという任務が、そして浩一には次元の歪みにすべての敵をたたき込み、ラインバレルの長距離用ビーム兵器“エグゼキューター”でその歪みを消し去るという任務が与...
    [2009/03/16 07:25] 日々“是”精進!
    鉄のラインバレル #23
    「死に方が決める生き方」 加藤があっさり死んでしまった… 当初から死を覚悟しての
    [2009/03/16 10:02] Brilliant Corners
    『鉄のラインバレル』#23「死に方が決める生き方」
    「理想の未来を想像し、それを必ず実現せよ」 地球では不可思議なオーロラと日蝕とが起こり、侵略の日が近づいてきた。 加藤機関はこの侵...
    鉄のラインバレル第23話『死に方が決める生き方』の感想レビュー
    まさかの超展開(^_^;) 地球の命運をかけた戦いなので、これぐらいの規模&犠牲の大きさでもおかしくないのかもしれませんが、流石にいきなりすぎてびっくり、なお話でした。 スフィアが地球全域を守るバリアに!という演出は、確かに想像の斜め上を行っていた感があった?...
    鉄のラインバレル 第23話「死に方が決める生き方」 
    まさかのAパートで加藤死亡フラグ… ひたすら戦闘回。 マジで敵さん侵攻開始、 陣頭指揮を取る加藤、さすが元ルルーシュ(違 しかし前半は全く無言で攻めてくる敵が不気味だった。 気合十分の加藤・JUDA連合軍。 ユリアンヌはやっぱりイズナとw 戦いが終わっ?...
    [2009/03/16 17:43] のらりんクロッキー
    鉄のラインバレル#23.
    「死に方という生き方」 圧倒的な数の「敵」に対して、いかに対抗しうるか。 その数
    [2009/03/16 20:09] 色・彩(いろ・いろ)
    鉄のラインバレル 第23話 『死に方が決める生き方』 感想
    鉄のラインバレル  第23話 『死に方が決める生き方』より感想です。 最終決戦。
    鉄のラインバレル 第23話「死に方が決める生き方」感想
    クライマックスのオンパレード。sss鉄のラインバレルVol.3(初回限定版)(DVD)◆20%OFF!早速感想。終盤のすさまじい自己犠牲とお約束の展開。それでもあまりしらけずに熱い展開を楽しめたと思う。まぁこうなるだろうと思っていたけど、それにしてもマサキという存在が...
    [2009/03/16 23:58] 物書きチャリダー日記
    鉄のラインバレル#23「死に方が決める生き方」感想
    ついに時空の穴からマキナの大部隊がやってきた!迎え撃つシャングリラとフラッグ、ラインバレル!「死に方が決める生き方」あらすじは公式からです。次元を超え、敵の侵攻が始まった。浩一たちは地球防衛のために動き出す。ラインバレルの使命は、次元の歪みをエグゼキュ...
    [2009/03/17 10:11] おぼろ二次元日記
    鉄のラインバレル 第23話「死に方が決める生き方」
    鉄のラインバレル Vol.5 [DVD](2009/04/22)柿原徹也能登麻美子商品詳細を見る 公式よりあらすじ 次元を超え、敵の侵攻が始まった。浩一たちは地...
    [2009/03/18 01:44] a cup of tea
    鉄のラインバレル第24話「死に方が決める生き方」感想
    ハルマゲドン第一ラウンド ラインバレル、ついに佳境に入ってまいりました。 鉄(くろがね)のラインバレル VOL.2 (通常版) ¥7,182 <ざっとまとめ> ・ついに異世界の軍団の侵攻開始。世界中がオーロラに覆われる。 ・世界の人々の対処行動は迅...
    (アニメ感想) 鉄のラインバレル 第23話 「死に方が決める生き方」
    鉄のラインバレル Vol.4 [DVD]クチコミを見る 次元を超え、敵の侵攻が始まった。浩一たちは地球防衛のために動き出す。ラインバレルの使命は、次元の歪みをエグゼキューターで断ち切り、全ての敵を時空の狭間に叩き込むこと。浩一はラインバレルで宇宙へと飛び出すが、...



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。