新着記事

■新着エントリー
 ・01-05  ☆FGO 新年ピックアップでの奇跡(事件)
 ・01-03  ☆2015年アニメアウォーズ
 ・12-23  ☆告知?
 ・03-06  ☆ん?
 ・03-05  ☆ビルドファイターズとビルドファイターズトライ
■更新履歴
しばらくコメント表示は承認制にさせていただきます(スパム対策)

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会いと別れがあるから人は強くなれるんだ……と思うよ、私は

2006年12月31日 16:47

今年はブログを始めた影響もあってか色々な人のブログを覗いてお薦めの漫画とか色々目を通して、買う、みたいな状況によく陥っていた気がする(

来年からはもう少し自重しよう。
中古がほとんどとは言え、ただではないしお金も無限じゃないのだから。

後そのお金とスペースの問題でお別れした漫画も多々。
総決算ということでそのリストでもさらしてみる。

あ、今年限定の話です。

出会った主な漫画
・ARIA(AQUA)
・みなみけ
・JINKI:EXTEND
・クロスゲーム
・ハヤテのごとく!
・ダイヤのA
・BAMBOO BLADE
・涼宮ハルヒの憂鬱
・エムゼロ


全部買って満足出来る漫画でした。
ハルヒは3巻になってようやく満足、といった感じでしたが(
ARIAとみなみけとジンキとダイヤのAは大きかったですね。
ARIAとみなみけとジンキは発売間隔が長いのはどうにかして欲しいですが何度読んでも飽きないし、ダイヤのAはなんていうのかな……野球に注ぐ情熱がそのまま伝わってくる感じでしょうか?
野球好きの私としてはお薦め。クロスゲームも一緒にどうぞ(
ハヤテは……ストライクなキャラが多すぎて扱いに困ってたりする;
個人的に一番ストライクだったのはみなみけとARIAとハヤテのごとく!でした(^^)



お別れした主な漫画
・アイシールド21
・H2
・武装錬金
・D.Gray-man
・機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGE


アイシールドは正直別れたくなかったし、H2なんて売った後かなり後悔したし。
武装錬金もアニメ化が決まる前に売っちゃったので少し残念だったし……後悔だらけ。

ディグレは……休載だらけで萎えちゃったっていうのが大きかったんですけどね。絵も大きく変わっちゃったし、リナリーの髪は短くなるし。
あれじゃあエウレカですよ;;


この出会いと別れを通して私は成長していくのですよ……いや、出来るわけないなぁ;
おとなしく勉強しよう(ry




<おまけ>
出会ったライトノベル
・涼宮ハルヒの憂鬱

別れたライトノベル
・灼眼のシャナ

出会ったアニメ
・宇宙のステルヴィア
・涼宮ハルヒの憂鬱
・極上生徒会
・舞-HiME
・舞-乙HiME
・奏光のストレイン
・スーパーロボット大戦OG ディバインウォーズ
・武装錬金
・無敵看板娘
・スクールランブル2学期
・SoltyRei
・ネギま!?
・D.Gray-man
など

……無駄に多いなぁ(汗
勿論全部リアルタイムで視聴したわけではなく例の手段で(ry
コードギアスとか銀色のオリンシスはとってあるけどまだ見てないみたいな。
来年時間が出来たらゆっくり見ようと思います;

……受験だけどね(爆

ちなみに今年買ったゲームは
・ポケットモンスターダイヤモンド
・ロックマンゼクス
・スーパーロボット大戦OG、OG2(GBA)
・舞-乙HiME 乙女舞闘史!


くらいかな?漏れてる奴もあるかもしれないけど;
例年に比べれば少なかったんじゃないだろうか?(ry
来年スパロボOG オリジナルジェネレーションズは絶対買うだろうし、もしかしたら連ザⅡも買うかもしれない。
でも自重しないと((((


今日は大晦日ですねぇ……
コタツで丸くなりながら勉強してるか、コタツで丸くなりながら漫画読んでるか……とりあえずコタツで丸くなっていることだけは決定事項。

今年ももう終わりですねぇ……

今年は紅白は見ません。
歌手があまりにも……;;
見ようと思ってたアンジェラ・アキさんも「This Love」じゃないみたいだし;

というか演歌歌手が多すぎて見る気すら無くなったヨ;
安室さんも倉木さんも出ないしね。

演歌歌手の歌聴くくらいならフィギュアスケート見ます。
演歌好きの人すみません。私はどうしても見る気にも聞く気にもなれません;

というわけで今年はありがとうございました
来年もよろしくお願いいたしますm(__)m



今年のストライク作品♪

ARIA 1 (1) ARIA 1 (1)
天野 こずえ (2002/10)
マッグガーデン

この商品の詳細を見る


みなみけ 1 (1) みなみけ 1 (1)
桜場 コハル (2004/11/05)
講談社

この商品の詳細を見る


ハヤテのごとく! 1 (1) ハヤテのごとく! 1 (1)
畑 健二郎 (2005/02/18)
小学館

この商品の詳細を見る
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。