新着記事

■新着エントリー
 ・01-05  ☆FGO 新年ピックアップでの奇跡(事件)
 ・01-03  ☆2015年アニメアウォーズ
 ・12-23  ☆告知?
 ・03-06  ☆ん?
 ・03-05  ☆ビルドファイターズとビルドファイターズトライ
■更新履歴
しばらくコメント表示は承認制にさせていただきます(スパム対策)

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宙のまにまに 第04話 「夜明けまで」

2009年08月03日 11:49

宙のまにまに Vol.1 (初回限定版) [DVD]宙のまにまに Vol.1 (初回限定版) [DVD]
(2009/09/02)
前野智昭伊藤かな恵

商品詳細を見る

宙のまにまに 第4話感想です。

大好き!
.

姫ちゃん可愛いよ姫ちゃん♪

という事でいきなり姫ちゃんの嫉妬から始まりました今回。
美星が所構わず朔に引っ付くから悶々としてるわけですが、姫以外の人たちは2人が付き合っていないというのを知らないので既に年上の彼女=朔のステータスになっているようですね^^;

今回は夏合宿♪
しかし文化部なので審査は厳しいようですが、、、将来的に一般生徒も引き連れて星を見に行きたいと豪語してる美星は絶対ふーみんに睨まれるからと部会はお留守番。
というかそんな野望がなくても美星はお留守番でしょう(笑
待ってる間、朔と一緒に合宿に行けるということで内心ワクワクな姫ちゃん♪
朔が読んでる「こころ」と一緒で姫ちゃんも同じ「こころ」を読んでるわけですが朔は反応しないのカナー?と思ってたら美星が合宿グッズを持ち出してすっかりペースは美星に持っていかれてしまう姫ちゃん^^;
姫ちゃんが朔と一緒に(2人で)課題をやろうと誘おうとしても、美星が去年と同じ課題だから見る?とか一緒に皆で宿題すればその後で部活に~という流れに。
美星は強引にでも天然にペースを握るのはある意味才能だと思う;

そんな美星についに怒り爆発の姫ちゃん。
思いの丈を思い切りぶつけ、美星先輩は大八木君の事をどう思ってるんですか!?と叫んでしまいます;
朔の顔を見ると赤らめているところからその言動から姫ちゃんの好意は少なからず伝わっている……のかな?
美星は

「大好き」

と返答、、、って、何という衝撃発言♪と思ったら

「姫ちゃんも朔ちゃんも小夜ちんも部長もみ~んな、大好き!」

そういうオチでしたー(ぇーw
まぁ美星の性格を鑑みるに予想範囲内の答えでしたね、というか流石に江戸川は入らないんだ(笑
部会の承認を取り付けた部長達、やはり美星はいかなくて正解でした^^
しかしまぁ、美星の発言によって朔は意識しだしてしまうし姫ちゃんはダメージ受けちゃうしで、、、美星は実は策士だと思うという説はあるでしょうか?(汗

そんなこんなありましたが天文部は無事夏合宿に突入♪(+何故か江戸川
しかし副顧問が正顧問している関係でふーみんのいる文芸部も同じ地で合宿とは、、、しかも天文部が軽く廃墟な旧館で文芸部が綺麗で広い新館とかアリエナイ^^;
顧問は新館へ~……というかこれは普通に教育上というか人間的に酷いでしょう副顧問。
あれは駄目だ、私だったら暴動を起こすかもしれない、、、もちろん私主導ではなく他の人を炊きつけて(マテw

お掃除大魔神美星の活躍によって廃墟が普通の旧館へとクラスチェンジしたところで天文部の本番は夜!なので早速昼寝^^
江戸川はテンション高すぎて放り出されてしまいましたw

朔が目を覚ますと既に夜、外では美星のアイディアで電灯ではなくキャンドルで灯りをとっての夕食。
こういうのもロマンチックで良いですよねぇ……勿論雰囲気作りのためではなくこれも活動の一環で、目を暗さに馴染ませるためのもの。
前にやっていたように赤い光は目に優しいですからね^^

そして夏合宿第1弾、天の川!
スケールでかくて圧倒されます^^
本当にこんなに見られるといいんですけども、、、関東は駄目、今年の七夕も曇天だったし;

闇に紛れて空の宝石を分かち合う共犯者

星の煌きが素晴らしく、さらにその事を笑顔で語る美星を自然と目で追ってしまっている朔に対して姫ちゃんはこの間変なことを言ってしまって気にしてしまっていたらゴメンと謝ります^^
でも姫ちゃん一世一代の告白だったのにこの間は昔美星と飼っていたカエルの恐怖で全く耳に入っていなかったとかw(ぇーw
これは流石に姫ちゃんが不憫;

しかし今日ばかりは空に煌く星を、空に浮かぶ星を分かち合う共犯者。
何かいい響きですね♪
夜明けまで起きていてずっと星を見ていた朔たち。
素晴らしい光景を目にした朔は夜明けという言葉を聞いたら真っ先にこの夜の事を思い出すんだろうな~といい雰囲気で締められるのかと思いきや、

昼寝しているところ(徹夜で力尽きて寝ているところ)をふーみんが見つけて激怒!
というか不純異性交遊(笑)ってw

やはり壮大なスケールでの星見に憧れちゃうなぁ^^
ああいう綺麗な光景見たら一生忘れられない。
1話で書いたように私もハワイで見たあの星空は忘れられません♪

という事でやっと追いつきました宙のまにまに。
キャプ画がなければ更新はその日のうちに行けるかもしれない^^



FC2ブログランキング


にほんブログ村 アニメブログへ
↑物凄く下がり気味なのでクリックお願いします♪
関連記事


コメント

  1. 全力丘 | URL | -

    吉野どS説につづいての・・・って作品が違うだろ!!

    でも、美星と吉野は微妙に似ている気が。

    個人的には天の川もいいけど、冬の幻想的な星も捨てがたいところ。あのハワイの天文台のネーミング元・スバルも冬ですしね。

  2. 無敵 | URL | 3a4O4kSU

    >全力丘さん

    コメどうもです♪

    美星の場合は吉野とは違うとは思うんですが、、、吉野は本当にドsですからねw
    あの子は本当に将来が怖いw

    天の川を見てみたい気もしますが冬の星座のほうが空が澄んでて見やすいと思うので見てみたいですね^^
    ハワイの天文台の名前そうだったんですか。まさに3話で出てきた”へぇ~”ですね(マテw

    コメントありがとうございましたm(__)m

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
トラックバック
この記事のトラックバックURL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。