新着記事

■新着エントリー
 ・01-05  ☆FGO 新年ピックアップでの奇跡(事件)
 ・01-03  ☆2015年アニメアウォーズ
 ・12-23  ☆告知?
 ・03-06  ☆ん?
 ・03-05  ☆ビルドファイターズとビルドファイターズトライ
■更新履歴
しばらくコメント表示は承認制にさせていただきます(スパム対策)

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こばと。 第05話 「…ホタルのやくそく。」

2009年11月27日 11:44

s-こばと。

こばと。第5話感想です。

感動した;;
.
s-こばと05-01

保育園で「ほたるのひかり」という本を読んでとせがまれたものの上手く読めなかった小鳩^^;
というよりも華麗に飛ばしまくってる様が面白かったんですがw
みんなに上手に読んであげられるようになるために小鳩は本を借りて公園で練習するけど、そんな小鳩にその本を読まないでくれと言ってきたおじさんが……

一人寂しそうにベンチに佇むおじさんを見て一時期の自分のように家がないと勘違いして声をかける小鳩はとてもチャレンジャーだと思うw
公園で寂しそう⇒家がないという発想はある意味経験則なのかもしれませんが^^;

s-こばと05-02

翌日、いつも通り(笑)寝坊した小鳩が保育園へ向かうとそこには借金取りが……
子供を苛めたり小鳩の髪引っ張ったりと最低な借金取りに対し、颯爽と登場した藤本がかっこよかった^^
清花先生を体を張って守ろうとした小鳩、怖いけど守るという意志の強さが現れた瞬間でしたね……借金取りも怯んでいたようですし。
俊彦の機転で借金取りは逃げていったけど借金が返せないとまた彼らはやってくるわけで……それにしても俊彦は本当に勇気ある男の子でしたね^^

「どばとにしてはよくやったじゃねぇか……だが俺は、いつまでこのままでいりゃあいいんだ?」

今回のいおりょぎさんはオチ担当でしたw

清花先生を癒すために借金を返そうと考えた小鳩が取り出したのは、、、ローン会社のティッシュとか何という本末転倒www
これやったら完全に無限ループに陥りますよ、、、もしかしたら悪化するかもしれませんし;

s-こばと05-03

光り方を忘れてしまったホタル

実はお隣さんだった藤本に公園のおじさんのことを相談してみると、そのおじさんは何と「ほたるのひかり」の作者の森さんだということがわかりました。
しかしこの本を最後にもう本は書いていないのだとか……この本の内容としては光り方を忘れてしまったホタルが、同じホタルの女の子に光り方を教えてもらって一緒に光って暮らしていくという良い話の童話なのですが、いおりょぎさん曰く「森さんは作家としての光り方を忘れてしまったのではないか」と。
森さんを癒してあげるためにホタルのことを調べ始めた小鳩……って、

図書館……だと……(汗

あのコンビニマイスターと呼ばれそうなまでにコンビニでの立ち読みがデフォだった小鳩がついに図書館で物を調べるまでに至るとは私感激です!(マテw
後日森さんに「一緒にホタルを見ましょう、八幡山の小川で待ってます!」と一方的に約束を取り付けますが……

s-こばと05-04

夜になって待ち合わせに来てくれた森さん、実は八幡山の小川というのが森さんにとって忘れられない場所でした。

「ほたるのひかり」の絵を担当していた奈緒子さんが実は森さんの恋人で、作家として忙しかった森さんに一緒に八幡山の小川でホタルを見ようという約束をしてくれたのに守れなくて……
後日やっと休みが取れた森さんが公園で奈緒子さんと待ち合わせしていたら、奈緒子さんが交通事故で帰らぬ人に……


ホタルを一緒に見たかったと言っていた奈緒子さん、この事を悔やんで本がかけなくなってしまった森さん。
帰ろうとする森さんを追いかけた小鳩が転んでしまって結果たどり着いたのは奈緒子さんの絵と同じ小川でした。

遅くなってしまったけど、奈緒子さんが森さんに見せたかった光景を目にすることができて数年越しになってしまったけど約束は果たせたのかな。
音楽に乗せてホタルが光りだしてここまでの話を思い返したら不覚にもウルッときてしまいました;
ホタルの光を見て、自分の光り方を思い出した森さんは再び執筆活動をはじめたそうです^^


コンペイトウも無事ゲットして今回の小鳩の行動に関して、文句なしの100点!……だけど図書館でいおりょぎさんを本で潰していたとかで20点マイナスの80点^^;
これは……いおりょぎさんの機嫌をとりつつパーフェクトな行いをしなくてはいけないからちょっと鈍い小鳩に100点は無理なのではw

正直借金取りの話が来たところで森さんの話を分断してしまったのはどうかなと思ったけど、最終的に綺麗にまとまっていたので満足でした^^
とりあえず公園で困ってる人を見かけても=家がないと考えるのは駄目ですよ?(笑
借金取りの話も出てきて、今後の物語にも影響が出てくるとは思いますが小鳩の明るさで作品自体の明るさもキープしていってほしいですね^^
いやそれにしても借金取りのシーン、思った以上に見ていて暗くなりました;



FC2ブログランキング


にほんブログ村 アニメブログへ
↑物凄く下がり気味なのでクリックお願いします♪
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    「こばと。」第5話
       第五話「・・・ホタルのやくそく。」小鳩はよもぎ保育園でお手伝い中に、園児達へ絵本を読んであげることになった。でも、なかなか上手に読めず藤本からも嫌味を言われる始末。小鳩は園児達に喜んでもらうため、いおりょぎと絵本を読む練習をしていた。そんな時に出...
    [2009/11/27 12:15] 日々“是”精進!
    こばと。 第05話「…ホタルのやくそく。」
    時を経て、叶った約束
    [2009/11/27 12:58] *記憶のかけら
    『こばと。』#5「…ホタルのやくそく。」
    「ホタル見に行きましょう!」 園児たちに絵本をねだられた小鳩だったが、 「相変わらずトロイな」 ページを飛ばして読んだりと、全然ダメ...
    こばと。 第5話 「…ホタルのやくそく。」 【感想】
    展開としてはベタベタながらも、ここまで楽しんで見られるのはやはり小鳩ちゃんの危なっかしさについつい夢中になってしまうからでしょう...
    [2009/11/27 17:00] 満天の星空の下で
    こばと。 #5
    【…ホタルのやくそく。】 こばと。限定版 第4巻 [DVD]出演:花澤香菜販売元:角川エンタテインメント発売日:2010-04-23クチコミを見る 明日からDAMステーションでOPマジックナンバーがカラオケ配信です! 
    [2009/11/27 22:00] 桜詩~SAKURAUTA~
    こばと。 第5話「…ホタルのやくそく。」
     「ほたるのひかり」という絵本を園児にせがまれて読んだこばとでしたが、ページを飛ばしてしまったりと上手に読む事が出来ませんでした。落ち込むこばとを励ます園児はこばとのドジッぷりに慣れてますね。  上手に読めるように練習しようと絵本を借りて公園のベンチで...
    [2009/11/28 00:35] たらればブログ
    こばと。 「・・・ホタルのやくそく。」
    蛍なんかずっと見ていないですね
    [2009/11/29 15:11] 自由で気ままに
    こばと。 第5話「…ホタルのやくそく。」
    コンペイトウげ~っと!! まだ先は長いですが(^_^;) 大量獲得イベントがないと1年で瓶いっぱいは厳しそう… いい話ではあるんですが、話の展開としてはちと微妙。 絵本の作者、森さんの心の傷を癒す過程はよかったけど、 保育園経営がヤバイ状態の描写は入れな...
    [2009/11/30 09:37] のらりんクロッキー



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。