新着記事

■新着エントリー
 ・01-05  ☆FGO 新年ピックアップでの奇跡(事件)
 ・01-03  ☆2015年アニメアウォーズ
 ・12-23  ☆告知?
 ・03-06  ☆ん?
 ・03-05  ☆ビルドファイターズとビルドファイターズトライ
■更新履歴
しばらくコメント表示は承認制にさせていただきます(スパム対策)

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺が望むのは王権ではない。ただの王道だ

2010年01月04日 19:14

ティアーズ・トゥ・ティアラ【8】 [DVD]ティアーズ・トゥ・ティアラ【8】 [DVD]
(2010/01/20)
大川透後藤邑子

商品詳細を見る

ティアーズ・トゥ・ティアラ全話視聴しました♪

ということで簡易感想など……ネタバレ有りなのでご注意を^^;
.
この作品にうたわれスタッフが集結したためにOVAうたわれが別会社になったという変な前知識を持ちながら見た作品でしたが、個人的にはストライクでした♪

大魔王として復活したアロウンだけど、最初はそんな雰囲気は微塵もなくしけたマッチの大佐(旧)の声でおなじみの大川さんの声が渋くてもう♪
堕天した後に出会い、そして背中を預け会う『友』となった妖精族の王プィルの子孫であるアルサルとリアンノンと出会い、ゲール族の族長に無理矢理に継がされる羽目になるけど、、、でものらりくらりながら族長らしいこともやってたし良かったんじゃないかな(笑
適当なこと書いてしまったけど、序盤のアロウンを見てから終盤に明かされた過去を見ると、あぁ、変わったんだなというのが本当によく分かった。
ミルディン様御立派でした;;

もう一人の主人公であるアルサルだけど、ファフナーの一騎やtrue tearsの眞一郎の石井さん。
こういうまっすぐで熱い男の声として本当によく合っていたと思う^^
アルサルという人間はというと良くも悪くも一直線といった感じでしょうか?
妹大好きで序盤なんて完全にシスコン全開でしたし(笑
ゲール族の掟や制約に厳しく融通が利かない点が多かったけど、親の仇である白の精霊に操られ、神聖魔法を使った後浄化されていたアロウンをアルサルが刺してしまった事件の後逃げ出してしまうもオガムに諭され、そして戦いの中でアロウンが自分の背中を預ける『友』だということに気付き、次第に変わっていきました。
この作品は妖精王プィルの血統であるアルサルを、アロウンがレギアス(小さな王)として育て上げるというストーリー展開だったんですが、このアルサルの成長というのが本当に見ていて良かったと思う^^
成長させる話というのは個人的に趣味に合ってるんでしょうね……ラインバレルとか大正野球娘とか好きですもの。……あれ?ソラかけは……(マテw

ゴトゥーザ様演じるリアンノンだけどこのキャラの声にゴトゥーザ様は合っていると思う。
何が言いたいかというとS・Aの光はゴトゥーザ様ではなくますみんに任せてほしかったと(ry
族長の娘として新しい族長であるアロウンの妻となるけど、芯の強いヒロインとして前に立ち続けたのは好印象でしたね^^
帝国軍に捕まっても敵兵の怪我の手当てをしたり給仕を率先的に行なって溶け込んでしまったのも凄いと思ったw
オガムは何だかんだで最強キャラでしたよねwあの人何百年生きてるんだろうw

作品全体に魅力的なキャラにあふれていたけど、敵側にはガイウス以外まともなのがいやしない(汗
特に最初に出てきた祭司とかコロッセオのある町の市長とか狂った白の精霊とかもう^^;

全体的に見てアルサルを成長させていくストーリーとしては面白かったし、序盤のアヴァロンでの生活などうたわれでも描かれた日常風景も良かったと思う。
のんびりしすぎとか嫁が多いとかいう話もあったけど最後結局リアンノンを妻として認めていたしリアンノンエンドとしてまとめたんだからいいんじゃないでしょうか。

終盤は地上を再び支配しようと企んだ白の精霊との戦いになったけど、少しテンポが悪かったかな;
何というか、駆け足だったし……終盤に挿入された過去の話はこの話の全体を読み解く上で必要だったし良かったと思うけど……
全体的に見て私の中では高評価であることは変わりないので無問題(ぇーw

「俺が望むのは王権ではない。ただの王道だ」

この言葉通りこの作品は本当に王道を貫いていたと思う。
最近王道な作品を好きになることが多いんですけど、やはり私のアニメの好みはこちらの方なのかな^^
面白いと思ってもおお振りや狼と香辛料のようなアニメのDVDはあまり欲しくならないし……あれ?ソラかけ(ry
残念ながら世間ではあまり評価は高くないみたいですね;
ラインバレルといいソラかけといい見る目がないのか、、、あ、でも←の2作品はネタ作品として見れば(ry

OPのSuaraさんのリンゴの回し食いならぬ「Free and Dream」はクセになりますね^^
いえ、決してリンゴ的意味ではなく(笑

ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-(初回限定版:「原画設定資料集」&「オリジナルサウンドトラック」同梱)ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-(初回限定版:「原画設定資料集」&「オリジナルサウンドトラック」同梱)
(2008/07/17)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る


とりあえず原作やってみたいなぁ……誰かPS3ください!(マテw
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。