新着記事

■新着エントリー
 ・01-05  ☆FGO 新年ピックアップでの奇跡(事件)
 ・01-03  ☆2015年アニメアウォーズ
 ・12-23  ☆告知?
 ・03-06  ☆ん?
 ・03-05  ☆ビルドファイターズとビルドファイターズトライ
■更新履歴
しばらくコメント表示は承認制にさせていただきます(スパム対策)

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第07話 「蝉時雨・精霊流シ」

2010年02月23日 17:33

s-ソラノヲト00

ソラノヲト 第7話感想です。

戦争の記憶
.
s-ソラノヲト07-01

蘇る記憶

戦争で部隊を失った経験のあるフィリシアさん。
脳裏に浮かぶのは戦争で散ったかけがえの無い戦友達……
セーズで行われる灯篭流し……日本で言うお盆ですが、死者の魂を慰める季節だからフィリシアさんの中の記憶も鮮明になったのかな?

日本人のようにナスやきゅうりで馬や牛を作るカナタは微笑ましいですが、頭まで作りましたっけ?私の中では記憶に無いんですけど^^;
このフィーエスタ・デュルミエールと呼ばれる灯篭流しは教会でも認められているそうで……神父様も灯篭の製作に協力しているのは何か新鮮な光景ですね^^

「世界がゆっくり終わりに近づいていって、私たち人間はいずれ、完全に滅びるだろうって。もしそれが本当なら、私たちは何のために戦っているのかしら?」

フィリシアさんが昔戦友に問いかけられた言葉。
何のために戦うのか、戦ってきたのか。

その意味を問う言葉の一つの答えが今の世界なのかなとも思いましたけれども……

フィリシアさんが一人生き残って、地面が崩落し落ちた場所で旧時代の戦争で亡くなったであろう兵士の亡骸と遭遇します。
昔の戦争で世界を守れなかった事を謝る亡霊……多脚戦車いっぱいの図を見るとどうしてもタチコマを思い出すのは絶対私だけじゃないはず(笑

世界は終わり、今残っている人間は残滓……過去の繁栄も望めない、そんな世界で生き延びる事の意味は?

喇叭の音で我に返ったフィリシアさん、そんな彼女を救ったのはカナタの憧れであり、リオの関係者と思われるあの女性兵士でした。
フィリシアさんはその女性兵士を「イリア皇女殿下」と呼びますが果たして……?

s-ソラノヲト07-02

灯篭流しに参加するカナタたち。
自分を心配してくれたカナタ達を優しく抱きとめるフィリシアさんはまさにこの部隊のお母さん的な感じでしたね^^
灯篭を流す際にリオを見つけたときの神父様の驚いた表情が凄く気になります。
皇女と知り合い、もしくは親族ならもしかしてリオは王位継承権とか持ってるんじゃ……

「きっとね、この世界に意味なんて無いのよ。でもそれって素敵じゃない?だって無いなら勝手に自分で見つければいいんだもの。そして見つけたわ、私は、私がここにいる意味を」

フィリシアさんが願うのは、この子達に自分と同じ思いをさせたくないという優しい願い……。

この作品において、何処かしらで目にするこの作品の向かう先という話ですが、今回を見てみると少なくともこの部隊のいるセーズまでは戦線拡大せずに静かに物語が終わりそうだなと感じました。
フィリシアさんの悲しい記憶を紐解く事で戦争の痛ましさを伝え、今生きるカナタたちへ平和な世界を繋いでいく物語なのではないかと思ったのです。
だけどそう考えると初回でカナタが垣間見た翼あるものの化石やタケミカヅチなどの伏線がどうなるか分からないですし、、、結局どうなるのでしょう?(笑

8話は明日アップします。これで戦線復帰できればいいのですけども^^;



FC2ブログランキング


にほんブログ村 アニメブログへ
↑物凄く下がり気味なのでクリックお願いします♪
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」
    普段は平和な日常の中で過去の惨劇の爪痕がちらほら垣間見える作品だけど今回はフィリシアの過去の惨状がメインで今の平和がサブといつもと...
    [2010/02/23 18:05] ムメイサの隠れ家
    ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 『蝉時雨・精霊流シ』
    これは演習ではない!! 若き日のフィリシアさん。いや、今が若くないっていうわけでは…(汗 いきなりハードな戦争描写から始まって...
    [2010/02/23 18:41] リリカル☆スアラ
    ソ・ラ・ノ・ヲ・ト #7
    【蝉時雨・精霊流シ】 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:金元寿子販売元:アニプレックス発売日:2010-03-24おすすめ度:クチコミを見る こんな世界で生き延びる事に意味はあるのかい・・・? 
    [2010/02/23 18:44] 桜詩~SAKURAUTA~
    ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」
    やはりどうしても、漫画版ナウシカを想起させずにはおかない「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」。こういう話、見たかったんですよねぇ。
    [2010/02/23 19:10] 妄想詩人の手記
    ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第七話「蝉時雨・精霊流シ」
    脚本:吉野弘幸 絵コンテ:松尾 慎 演出:松尾 慎 作画監督:河合拓也激しい戦闘に緊張する若かりし頃のフィリシア・ハイデマンは、戦いの中で登場していた戦車が砲撃を受けて大破、通信兵であるアンナ少尉も命を落としてしまい、フィリシアただ一人が生き残った。フィ...
    [2010/02/23 19:24] 無限回廊幻想記譚
    「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」第7話
    ソ・ラ・ノ・ヲ・ト1 【初回生産限定】第七話「蝉時雨・精霊流シ」蝉の声が響く夏のある日。どこか元気のないフィリシアを、カナタたちは心配そうに見ていた。フィリシアの脳裏に浮かぶのは、かつての戦場での光景。戦火の中、生き残り、瓦礫の山と化した街をさまようフ...
    [2010/02/23 19:36] 日々“是”精進!
    ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」
    こんな世界で生き延びることに、意味はあるのか?
    [2010/02/23 20:06] 地図曹長道中記
    ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」 感想
    今回は、フィリシアの過去と現在の想いを通してこの作品のテーマをあらためて示したのかな、と管理人は思った、そんなお話。
    [2010/02/23 20:26] Little Colors
    ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」
    世界に生きる意味。
    [2010/02/23 20:49] ミナモノカガミ
    ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第8話 電話番・緊急事態ヲ宣言ス
    なんか・・・うん・・・いろいろとアウト・・・
    「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」7話 蝉時雨・精霊流シ
    フィリシア回。 フィリシアがどうしてゆるい日常を求めるのかもわかる話だった。 あの兵士の幻はPTSDによってどうにかなってしまいそうなのを...
    [2010/02/23 21:06] 蒼碧白闇
    『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』#7「蝉時雨・精霊流シ」
    「こんな世界で生き延びることに、意味はあるのかい…?」 「世界はゆっくり終わりに近づいていって、私たち人間はいずれ完全に滅びるだろ...
    ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話
    ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 『蝉時雨・精霊流シ』 ≪あらすじ≫ 季節は夏を迎え、セーズでは灯籠を流し死者の魂を慰める“フィーエスタ・...
    [2010/02/23 21:43] 刹那的虹色世界
    ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」
     今回はフィリシアメインでした。カナタたちが彼女に擦り寄るところがお母さんと子どもたちという感じでしたね。
    [2010/02/23 22:58] つれづれ
    ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第八話「電話番・緊急事態ヲ宣言ス」
    ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第八話「電話番・緊急事態ヲ宣言ス」です。 う~ん、「ソ・ラ・
    ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」
    フィリシア戦場経験者だったのか これまでがほのぼの展開だっただけに強烈なインパクトだったフィリシアの過去。 仲間が全員戦死とはヘビーだなあ… しっかり過去の戦争も描いてきてたのには好感。 乗っていた戦車はタケミカヅチでいいのかな。 話が一枚の織物を...
    [2010/02/24 07:30] のらりんクロッキー
    ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 「蝉時雨・精霊流シ」
    眼鏡先輩の過去
    [2010/02/24 22:06] 自由で気ままに



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。