新着記事

■新着エントリー
 ・01-05  ☆FGO 新年ピックアップでの奇跡(事件)
 ・01-03  ☆2015年アニメアウォーズ
 ・12-23  ☆告知?
 ・03-06  ☆ん?
 ・03-05  ☆ビルドファイターズとビルドファイターズトライ
■更新履歴
しばらくコメント表示は承認制にさせていただきます(スパム対策)

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【誰得?】2010年横浜ベイスターズの前半戦を振り返る 野手編【私得?】

2010年08月07日 20:11

vlcsnap-139619.jpg

横浜ベイスターズの試合を見る際の注意事項です。

過度な期待はしないでください

投手編をあげた日に凄い勢いでアクセス数激減したので自重していたのですが、結局また愚痴愚痴書いてみました。
.
ということでずいぶん間が空いてしまいましたが前半戦を振り返る野手編です♪
もう後半戦始まってる?でも別に悪いところが改善されてるわけでもないので無問題^^;

ではまず良かった点から。投手ほどの少なさではないですけど……

☆石川、藤田、下園

若手の左トリオの台頭は数少ない明るい話題と言えます。
まぁ藤田は好調でも出番に恵まれず嫌われてるのかとすら疑いたくなるほどの不遇ですけど……。
石川は去年よりフォームを落ちつけたことでしぶとく粘ることもできるようになり、前半戦は打率3割をキープと現状のチームでは数少ない合格点を与えられる選手ではないでしょうか。
さらに前半戦をリーグトップの30盗塁で折り返したという点も注目です。
今年のチームでは狙えるタイトルがもう盗塁王くらいしかなさそうなので何とか頑張って取って欲しいところではあります。
石川選手の人となりはよく知りませんが、このチームの選手はタイトルを取るとそれに胡坐をかく傾向があるので増長せず努力を続けて欲しいですね。だけど守備は落第点、後述。

下園は左打者が良く手を出してしまう遠くに逃げて行く変化球に手を出さずに四球を選ぶため、1番打者として高出塁率を誇りました。
さらに初の規定打席もクリアしている(後半戦に入ってからは出番に恵まれてないから落ちてるかも)のも明るい話題です。
しかしこの人も守備の面と走塁面で課題は山積みなのでなんとも……本来なら2番、6,7番辺りで頑張って欲しいですが成績を残してるので文句は言いません。
成績を残せてない選手については後述(苦笑

☆スレッジ、カスティーヨ

今年から加入の助っ人二人ですがまずまずの成績を残してくれています。
近年の選手と比べたら雲泥の差なので、正直不満があっても言ったら罰があたりそうで怖いです。
特に守備の人として加入したカスティーヨはパンチ力抜群で現在.270~.280辺りの打率を残しているだけにこれは当たりといってもいいのではないでしょうか。
しかし守備の人なのに二塁の守備がおぼつかないのが気になりますけど……何でもない打球や基本動作でエラーしても、逆にビッグプレーをやってのけたり強肩を発揮したりと楽しみな選手ではあります。

そして去年までチャンピオンチームにいたスレッジ
去年の福盛投手からの逆転満塁弾は記憶に新しいです。
持ち前の長打力と勝負強さで得点圏打率は高く、本塁打も20本を越えるなど十分な数字を残してくれていますが、正直苦言を呈すならば三振が多すぎるという点と打率が.250前後という点でしょうか。
当たればでかいけど当たらなければryの典型でもあります。
しかしもともと外国人選手とはそういうものと割り切ってしまえば何ともないのですが、正直前を打つ選手がアレなのでもう少し頑張って欲しいという気持ちではあります。

☆ハーパー加入

テスト入団という形で入団したハーパー選手。
守備位置は一塁なので、それまで一塁を守っていた内川選手はブーブー言いながら右翼へと回ったわけです。まぁその事については後述。
7月初めに1軍へと上がり、初試合から旋風を巻き起こすことになるのですが……チェン、吉見、前田健太、藤川球児、クルーン等他球団のエース級を次々と粉砕するハーパー閣下。
特に巨人戦のクルーンから放った逆転サヨナラ満塁弾は記憶に新しいところです。
特筆すべきはノーステップ打法(T-岡田、広島の岩本など)から放たれる広角打法。
そして低めの変化球を振らない選球眼、少々の低めでもスタンドへと持っていく打撃力。
これに俊敏さと守備力が伴えばもはや最強なわけですが、どこかの誰かさん(後述)と違って一生懸命にやってるのがヒシヒシと伝わってくるので無問題。
正直他がだらしないので一気にマークが集中してしまうのは辛いところですが、後半戦もぜひ打ちまくって欲しいところです。

問題はこの選手が自身の売り込みで入団した点なのですが……それだけこの球団の外人スカウトが酷いと言わざるを得ない現状だということがハッキリと分かります。
近年ではクルーンとウッズ、あとはランドルフくらいしか引き当てていないんじゃないでしょうか。
個人的には去年在籍したジョンソンは残って欲しかったのですけど……



ここからは悪い点。手加減なしですけどファンだからこその言い分なので不快に感じた方はUターンで^^;

☆四番でサードで選手会長ェ...

去年のWBCで太ももを負傷してしまった主砲の村田選手。
今までは上体が重かったからと今年は通常より5キロほど減量、食事にも気をつけて臨むと聞いたシーズン前、私は皮算用で「内川が.320、村田が.280で45本、スレッジ閣下が35本行ければAクラス入り余裕じゃない?もしかしたら優勝も……」等と考えていた時期がありました。今思えば本気で恥ずかしいです。

減量したものの肝心の筋肉を削ぎ落としてしまったようで体のバランスが悪くなったのか、例年の打棒が影をひそめてしまっている村田選手。
正直これだけ低迷しても成績は残している功労者でもあるので大目に見たい気持ちはやまやまだったのですが、見ていて段々とイライラが募って来るのでありました。
例えば調子が悪いなら2軍や打順を落として調整するなりチームの負担にならないようにするのが普通だと思うのですが、ここまで全試合四番サードは村田です
1死満塁で併殺打を打っても次の日も村田です。3番が歩かされて余裕で三振に倒れても次の日も村田です。
さらには守備走塁面でも目立ち始め、全力疾走しない、飛びつかないetc...
他球団を見習えとまでは言いませんが、ルーキーの加賀が苦しんでいる時に主将である村田が一言声をかけてあげればいい場面でも突っ立ってるだけ。
こういうシーンを見ているだけでも本気でイライラしてきます。同じサードで主将の小久保選手を見習ってほしい。
打撃駄目、守備駄目、走塁駄目、一試合に限った事ではありませんが打線が繋がっていても毎度4番で途切れます。
石川やハーパーがヒットや四死球で出ても後ろに控えてるのが今の四番では勝てるはずもありません。
勿論すべてを否定するわけではないのです。いいところを挙げようと思えば少しは……少しは……あるかもしれませんけど。

最近どうやらネットで野球塾なるものを始めた村田選手。
今自分がこんな状態なのに随分と余裕だなとファンとしては冷ややかに見守る以外無いのが寂しいところです。
一番の問題は4番を代えない首脳陣なのですが……契約でもあるのでしょうか?
前に4番の話題が出た時に島田ヘッドは4番は代えないと宣言、尾花監督も他にいますかと……いや、私が見ただけで2,3人ほど挙げられるのですけど。

☆内川

2年前の首位打者、そして去年もWBCで活躍し打率部門でも2位と奮闘した内川選手。
去年は前年の打率を6分も下回った上にチームは最下位なのに年棒が倍になるという不可解な契約をしたのが個人的には記憶に新しいです。
今年FA権を獲得しましたが、正直動向には興味ありません。出て行きたければ出て行けばいいし、残ってくれるなら残ってくれればいい、という程度です。

内川選手の場合注文をつけたいのが得点圏での打撃と守備に対する文句
ラジオを通しているだけなのにハーパーが加入したことで一塁から追われて右翼に回ったことについて文句を言ってるような話を聞きましたし、去年の年棒についてもチーム事情で左翼をやった事を主張したという類の記事を見ました。
元々大型内野手(遊撃手)として入団した内川選手ですが、その当時は石井選手などもいたことでセカンドやファースト、外野を守っていました。
若い選手はどこのポジションでも獲れるならガムシャラに取りに行くものだと思いますが、内川選手の場合、必殺魔送球があるため内野はファーストのみに限られてしまいました。
ファーストというのはイメージとしてチームの主砲や外国人選手などが座るイメージがありますが、内川は打撃に集中したいという事で今年からファーストにコンバート。
まぁハーパーが来たことで打順も変わりポジションも変わり大変でしょうが、正直一塁でもそれほど成績が良かったわけではないですし、若いのに胡坐かくのはよくないとか思いますけどまぁ……頑張ってください。
正直続けようとした言葉が自分でも読んでて驚くほど冷えた言葉だったので自重しました。

今は1番打者として慣れない点もあるでしょうが、徐々に打率を上げて行って欲しいところ。
ただ前半を見ていて右狙い、綺麗なヒットを狙いすぎている感があったのでどんな形でもいいから塁に出る事が重要です。
私にしては綺麗に締めてしまいました。反省(苦笑

☆吉村

論外。素人目で見てもわかる決め打ち。
タイミングを外される一本足打法、去年から徐々に調子を崩していましたがこれはもう駄目でしょう。
改善したいなら2年前か3年前に村田選手が五輪か何かで抜ける前に猛打賞を何回も続けて撃った調子が良かった時期のすり足打法などを試す、とりあえず一本足打法へのこだわりを捨てること
完全に状態が前に突っ込んで肩が下がってるのが凄く気になります。
決め打ちせざるを得ないということは球が見えていないのでしょうし、今のままでは完全な安牌。
良かった時期のビデオを見るなどして一から直していかないと駄目でしょうけど……どこかの記事でありましたが、コーチの言う事を聞かずに気分次第でフォームを変えてるらしいのでもうどうにでもなれとも思ってしまうのが正直なところです。
まぁチームに迷惑をかけないところでやって欲しいですが……何故1軍にいるのか不思議です
正直最初から過度な期待をしていないのでどうでもいい、出てくるなというのが正直な感想なわけですが。

☆捕手固定と守備全体

横浜の弱点として挙げられるセンターライン、相川が抜けた後の正捕手が中々決まらないのが一番の課題となっていました。
前年に野口という正直私でも期待しない選手を取ってきて結局使えず、新人の細山田が一番多く出場するなど目の当てられない状態でした。
捕手としてリードは勿論肩も必要ですが最低限打撃も良くなければいけない、しかし横浜の捕手陣は目も当てられないほどバッティングが悪い選手だらけ……ならばと今年獲得したのがロッテの橋本選手です。
強打で主にDHで活躍していた橋本選手、正直捕手としては……と思っていたのですが案の定肩が酷く去年同様フリーパス状態。

橋本選手の故障もあって現在抜擢されているのが武山選手です。
ドラフト10位で入団の苦労人の選手なので応援したいところなのですが、去年初めて見た際は戦慄を覚えました。
素人目から見ても補球の際の右手の位置が危なかったからです。ファールチップが来ようものなら即右手終了のお知らせが流れるかと思ったほどです。
指摘されたのか今年はそのような場面も見られず、むしろ当初は打撃で貢献し走れる捕手としてベイスターズファンの期待を一身に背負ったのですが……うん、まぁ現状見てもらえば分かる通りやはり厳しいと言わざるを得ない武山捕手。
勿論傍から見ても頑張っていますし応援したいのですが、毎度毎度同じミスを繰り返し、投手との呼吸も合わず、さらにはバントも下手と見ていられません。
しかしまだ若く伸びる可能性がわずかながらある武山選手、去年活躍したものの打撃がイマイチどころか酷過ぎる細山田選手、監督から期待されている強肩の黒羽根選手には頑張って欲しいところです。

守備についてですが、横浜ほど守備範囲の狭い球団はないんじゃないでしょうか?
三塁手、遊撃手は横の動きに鈍く三遊間は広く開いてるも同義ですし、二塁手はカスティーヨじゃなくて藤田の場合ならまぁ問題は最小限で済みますが、一塁のハーパーも守備は不安です。
石川は特に肩が弱いので遊撃よりも二塁向きだと思うのですが……

なら外野はというと、左翼のスレッジに関しては閉口します。
右翼の内川もまぁ送球さえしなければ普通の外野手でしょう。
中堅は日替わりですが下園は肩と打球判断に対し不安があり、吉村に関してはまぁ、、、肩は強いけど打球判断が危ないように思えます。
野手陣は点を取ってもすぐに取り返される投手陣に対し不満を抱いてる選手もいるでしょうが(某四番サードの人とか)、自分たちの守備範囲の狭さを考えて多少は目をつぶってあげることも必要です
というよりもまずは守備範囲を広くとれるように練習することが必要だと思います……何だか言ってる対象が高校野球レベルなんじゃないかと思えてなりません;
内野手と外野手の交錯、お見合いも見ていると非常に多いので、連携の弱さが伺えます。


正直まだまだ出てきそうなのですがさすがに書いてて飽きてきたのと、需要があるか分からない記事に2時間以上費やしたくないのでそろそろ切り上げたいと思います。

最後に私が考える今のベストな打順

1.石川(遊)
2.下園(中)or金城
3.内川(右)
4.ハーパー(一)
5.スレッジ(左)
6.カスティーヨ(二)or藤田
7.村田(三)or藤田
8.橋本(補)or黒羽根or細山田
9.投手


左左 右 左左 右右 左……あまりバランスは良くないけどこれ以上は望めないですね;
村田は今のままなら6,7番でも危ういレベルです。
来期もし内川と村田が揃って抜けるなら、終盤戦で筒香や松本、高森や北など若い選手を使ってみるのも一興かなと。
というかむしろ抜けて欲しい(ry

長々とお付き合いしてくれた方がいましたら本当にありがとうございました。
なお、結構酷い事も言ってますけどあくまでチームを思って心を痛めながら毒を吐いているのでこれ以上責めないであげてください(マテw
関連記事


コメント

  1. | URL | -

    どうも、結構趣味の合うアニメを取り上げてるらっしゃるのでたまに覗かせていただいてます

    私的には誤算はカスの守備面ですね
    入団前は台湾のプレー動画を見てファインプレー連発、強肩のスゴサにかなり胸躍りましたよ
    これこそメジャー!!!
    正にレイノルズの再来かと期待したものです
    でも・・・・・・まあ、現実はこんなもんでしょ
    (レイノルズの守備範囲もこんなもんでしたし)

    打者は揃いも揃ってハーパー抜かして得点圏打率がやたら低すぎるのも気になるところです
    勝負強いスレッジさえも3割切ってますしね
    だからこそ驚異的な得点圏打率のアマ、いや藤田プロをどうにかスタメンに入れて欲しいとこですね

    シアワセになってから精彩を欠くうっちー、只の置物デブを筆頭に選手たちにはハーパーみたいな姿勢、その日活躍しなければ職を失う、給料もらえない、家族が路頭に迷うという切実な必死さが欲しいところです

    ではでは、地味に愚痴を言いつつ一緒に応援してきませう

  2. こう | URL | NrynFG3w

    好きだからこその苦言はアンチの叩きとは違って愛から来ているので価値があると思います。直接横浜に何もできないのが残念でしょうけど。いつか阪神みたいに再生する時が来ると信じて応援するしかないでしょう。やはり監督が代わっても選手が変わらないとチームは中々変わらないのでしょうね。投手編ではもっと愚痴が多くなりそうですがいつか去年の巨人みたいにチーム防御率二点台とか出来る時がいいですね。

  3. 無敵 | URL | 3a4O4kSU

    >名無しさん

    コメどうもです♪
    アニメの方、最近少なくなってますがいずれペースを戻せればと考えてます^^;

    カスティーヨは守備がカス……いいえ、ちょっと期待外れだったので残念でしたが打撃はまぁ評価できるかなと。
    ただ本当にハーパー以外得点圏低いのだらけなのでどうにかしたいところですね;
    置物デブ(笑)に関しては本気で出て行って欲しいと考えてます。取ってくれるところがあるかどうかは知りませんけれど……^^;
    石川が離脱してしまったので結果的に藤田が入ると思いますが、頑張って欲しいですね^^
    とりあえず1番内川は得点効率が悪いのでやめて欲しいところです。

    >こうさん

    コメどうもです♪
    本当にもどかしいです……私をフロントn(ry
    阪神と違ってフロント、親会社にやる気が無いのでこれが変わらないとどうも……あとはOB以外のコーチを招へいすることですね。
    野村とか波留とか終わってますし;;
    投手編はもうアップしてありますが、愚痴というか最早悪口雑言になってます(苦笑

    皆さんコメントありがとうございましたm(__)m

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
トラックバック
この記事のトラックバックURL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。