新着記事

■新着エントリー
 ・01-05  ☆FGO 新年ピックアップでの奇跡(事件)
 ・01-03  ☆2015年アニメアウォーズ
 ・12-23  ☆告知?
 ・03-06  ☆ん?
 ・03-05  ☆ビルドファイターズとビルドファイターズトライ
■更新履歴
しばらくコメント表示は承認制にさせていただきます(スパム対策)

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WORKING!! 第11話 「あの頃の二人、八千代と佐藤。と、ようこそ小鳥遊家へ」

2010年08月24日 15:00

s-WORKING!!.jpg

WORKING!! 第11話感想です。

自覚のない、不思議な気持ち
.
s-working11-01.jpg

「こ、これ……私の気持ちです!」

いきなりぽぷらちゃんの告白イベントキター♪

けど、プレゼントは黒髪のヅラ=ことりちゃんへ、という予想済みのオチ^^;
ぽぷらちゃんにとってことりちゃんは理想の女の子だから、、、男ですけどね?(汗
たまに女装して欲しいとかそれこそあれですよ、私の願望ですよ!(マテw

昔の写真だけど……

相馬さんが持ってきた昔の写真、バイトし始めたころの八千代さんや佐藤さんは若かった……って、いつ撮られたのかも知らないし、何よりその頃相馬さん働いてなかったとかTHE☆盗撮ですね、理解しました^^;
多分面接前に情報収集で撮ったんですよね、、、そうじゃなかったら何のために取ったのか分からないし;

「初めて会った佐藤君は……ヤンキー見たいで怖かった♪」

いつも横にいる人はどうなんだろうと小一時間w
まぁ佐藤さんの初対面での八千代さんの印象は間違ってないと思う。ビクビクしながら帯刀とかおっかないですし^^;
最初はビクビク怖がられながらも次第に打ち解けて行った佐藤さんと八千代さん。
佐藤さんは八千代さんの「仲良くしてね」の笑顔にうっかりトキメいてしまったせいで今もこの状態なんですね^^;

「単純すぎるな、昔の俺」

時既に遅しとはよく言ったものです(笑
結構長い付き合いの二人だけど当然ながら進展はせず、八千代さんが言った「ずっとこのままでいられたらいいわね」を「ずっと無駄に片想い」に曲解してる佐藤さんの気持ちは何となく分かる気がしましたw

八千代さんは店長がいる限りここにいるだろうけど、佐藤さんも他の皆もいずれこの店をやめていく。
だけど八千代さんは佐藤さんにはやめて欲しくないようで、その話になるとフリーターになってずっとバイトしない?とか誘ってますし^^;
この引きとめの根幹にある思いは何なのか、今まで店長しか見てこなかった八千代さんの芽生えた自覚なしの不思議な気持ちの行方が気になるところです^^

近所に住んでるお姉さん襲来(笑

梢姉さんまた来ちゃったの巻^^;
ファミレスで居酒屋にいるがごとく飲みまくりとか一体……ぽぷらちゃんはぽぷらちゃんで

「小鳥遊君と同じ名字何だってね~♪珍しい名字なのにこれってすごい偶然♪」

ここまで鈍いと小ささ相成って見事な天然記念物(笑

まぁそんな可愛い先輩目当てでバイトしてる小鳥遊も小鳥遊ですけど……というか姉に指摘されて「悪いか」とか開き直ってるけど普通に悪いと思うのですがw(主にロリコン的な意味でw
ツケで踏み倒そうとする梢姉さん、小鳥遊が俺が払うからもう来るなといっても

「また来るし!」

梢姉さん行きつけの酒飲み場が出来ましたと(笑

s-working11-02.jpg

「だったらウチ来ますか?」

休憩室で聞いた怪談のせいですっかりおびえてしまってる伊波ちゃんを家へと誘う小鳥遊^^
確かに今伊波家には誰もいないからというのもあるけど、何より怖がってる伊波さんを野に解き放ったらあの電柱のようにポキリと折られかねませんものね(笑

しかしそんなこんなしてると後ろから足音が……怖さのあまりマジックハンドもへし折っちゃった伊波ちゃん、最早しがみつくのは小鳥遊の腕……彼女が怖さ+男に抱きついてる現実に気付いたらきっと小鳥遊の腕はもがれるのでしょうね^^;
まぁその足音の正体は夜、ファミレスで一人さみしい山田だったわけですが^^;

「伊波さんと山田が、梢姉さんの相手してくれれば家事が捗るなぁと思って」

二人まとめて連れてきた小鳥遊の本音w
世話を焼こうとするなずなだけど、夜も遅いので眠気でふらふら……身体が大きくてちょっと黒くても小学生ですものね(笑
というか山田は順応早すぎでしょう……自分の家みたいにくつろいじゃってますしw

s-working11-03.jpg

「伊波さんは小鳥遊さんの事好きなんですよ」

相馬さんの忠告スルーしたのか考えた末の結論だったのか、伊波ちゃんの小鳥遊への気持ちを梢姉さんに暴露してしまう山田w
この子には相馬さんと別の意味で秘密は知られちゃだめですね……あっという間に広がりそうです^^;
ということで梢姉さんのスマートな解決法(笑)で小鳥遊の部屋へと放り込まれた伊波ちゃん、小鳥遊の運命やいかに!?(滝汗

「男性恐怖症が治っても私に、構って、私と、喋ってくれる?」
「そりゃ、殴るのやめてくれたらもう少し友好的になると思いますが?」


意外と悩んでた男性恐怖症解決後の事ですが、確かにそりゃそうだと^^;
難しく考えててむしろ治らない方が仲良くなれるかもしれないとまで考えていたので、この解決は双方にとって有意義な解決になったかと思います。
小鳥遊も一生殴られる運命から多少なりとも解放される可能性が出てきましたしね(笑

密室で男女がやることなんて当然……

カードゲームですよねー♪(マテw

何かほのぼのした終わり方でよかったなと^^
今までを考えると静かな気もしましたが無問題です(
最後に次回予告でありましたけど、小鳥遊は出番が少ないぽぷらちゃんのために女装して欲しい、これはぽぷらちゃんだけでなく主に私の願いです(マテw



botan124.png


にほんブログ村 アニメブログへ
↑物凄く下がり気味なのでクリックお願いします♪
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    WORKING!! 第11話 「あの頃の二人、八千代と佐藤。と、ようこそ小鳥遊家へ」
    かたなし君の写真を見つめてうっとりするぽぷらちゃん 意外なところからまひるのライバル出現!?まあオチは予想通りなわけだけど(笑) 佐藤...
    [2010/08/26 22:45] ムメイサの隠れ家



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。