新着記事

■新着エントリー
 ・01-05  ☆FGO 新年ピックアップでの奇跡(事件)
 ・01-03  ☆2015年アニメアウォーズ
 ・12-23  ☆告知?
 ・03-06  ☆ん?
 ・03-05  ☆ビルドファイターズとビルドファイターズトライ
■更新履歴
しばらくコメント表示は承認制にさせていただきます(スパム対策)

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストライクウィッチーズ2 第09話 「明日に架ける橋」

2010年09月06日 22:50

s-ストライクウィッチーズ2

ストライクウィッチーズ2 第9話感想です。

本当の復興とは
.
s-SW2-09-01.jpg
ガリア復興に力を入れるペリーヌが今回の主役♪

と見せかけて実は……と思わせてryな展開だったように見えた今回^^;
自分の給料や、貯金、財産も投げ打ってガリア復興に力を入れるペリーヌ。
いつもはツンツンメガネだの不遇だのいらない子だの色々言われてしまう彼女だけど、ガリアの事を思いつつ突っ走ってるからこその事じゃないかなと思えるエピソードでしたね^^
まぁ2期になって少しずつ素直になってこられたのは前期最後にガリアがネウロイの支配から解放されたことにあるのでしょうけども……

"橋"というキーワードは色々擦れてしまった箒回(笑)でも挙げられたものでしたが、今回のペリーヌは非常に過剰な反応を見せていましたね。
ネウロイを撃墜したもののうかない表情のペリーヌ……折角復興が進んで建設された橋が攻撃されたり、小学校を建てたのに女の子の友達が橋が壊れているためにこられなかったりと色々悩みがあるようです;
家宝のレイピアが出てきましたが、そういえば設定のところでペリーヌの武器のところによくレイピアが書かれてるんですよね。
アニメで使われたところは見たことないですけど、このレイピアを使ってるのかな……家宝だからそんなことはしていないかもしれませんが、ペリーヌなら家宝だからこそ誇りとして振りまわしそうな(マテ

s-SW2-09-02.jpg
そしてまた溺れる(笑

1期でもあった水着回、というか芳佳やリーネちゃん、ペリーヌにとっては水中訓練なわけですが^^;
2期でも同じく水着回のバカンスと見せかけて訓練でしたw
折角一番に浮いてきたペリーヌだけど二人に抱きつかれて一緒に沈んでいく様は何とも^^;

自重しなさすぎる芳佳の視線w

訓練上がりの休憩時間といい芳佳の視線がリーネちゃんの胸に釘付けとか吹きましたww
今までも自重してなかったけど今回のは堂々と覗き込んだりと露骨すぎる^^;

ルッキーニが潜って見つけた宝箱らしき物。
その宝であの小学校の近くに橋を造り直そうと考えていたペリーヌ、鎖をトネールで焼き切るとか無茶をしたものだと、というか海の底で電撃使うなとw
しかし中身はマトリョウシカ状態という……出しても出しても小さな箱が出てくるだけ、最後の箱も空と完全にはめられた格好でしたが、芳佳がその小さな箱の謎を暴き何と宝地図を発見^^
当然その宝を探そうということで4人は宝の在り処を目指して進み始めるのですが……

s-SW2-09-03.jpg
「分かりましたわ。ここからまっすぐ進めば安全と書いてあります!」

そう言った瞬間に足場が崩れて落ちそうになってるとかさすがペリーヌ、いかなる時も笑いを取ることを忘れない!(ぇーw
心配で追いかけてきたミーナさん達、、、エイラーニャは水着回だと途端にやる気をなくすのかあまり目立ちませんよね^^;
ミーナさんの決定で二手に分かれず右の道を探すことになりますが、思い切りペリーヌ達と逆方向ですw

「わっしょーい!!!」

エーリカが壁によっかかったことで起きた事故(笑)でお酒を被ってしまった坂本さん、思い切り酔っぱらっちゃいました;
そして勢いに任せてミーナさんにキスして気絶させるとか……さすが少佐、そこに痺れる憧れ……るわけないでしょう常識的に考えてwww

純情乙女な反応のトゥルーデさんが可愛かったけどそれは置いておいて、酔いに任せて獣のように走り去る坂本さん、、、あの人本当に不審人物だなぁ(マテw
別ルートを進んでいたペリーヌ達も坂本さんの放つ奇怪な笑い声に震え上がってるし、というか怨霊扱いは吹きましたw

s-SW2-09-04.jpg
そしてついに辿り着いた宝の間!

しかしそこにはそれらしきものは在らず、在るのは何か変な座ってる石像?
部屋で必死に宝を探し始めるペリーヌを尻目に壁に掛けてあったレイピアと盾で遊びだすルッキーニ^^;
だけどそれが鍵になっていたようで動かないはずの石像がゆっくりと動き出しペリーヌがピンチに;
ルッキーニから受け取ったレイピアで石像を倒したペリーヌ、しかし最近なにかの作品で見たような気がしますが、刃物を投げてよこすなと小一時間(
石像の座っていた椅子の向こうにあったお宝、それは……

香辛料の花壇

昔は貴重とされ大事にされてきた胡椒やハーブなどの花壇でした^^
金銀財宝を手に入れて橋をかけようとしていたペリーヌにとっては残念だけど、隠した人たちにとってこれも一つの宝物なのですから個人的には納得しました^^

「泣くんじゃない、ペリーヌ。大切なのは気持ちだ。おまえのそのガリアを思う気持ちこそが、一番大切な宝なんだ」

酔っ払いなのに良い事言った不審者坂本さんw
というか何て微妙なところから……寝ていたんでしょうか?(ぇー
結局どっちの道からでも通じていたようで合流できた501メンバー……

「帰ろっか」
「うん……」


完全に忘れられている二人www

s-SW2-09-05.jpg
架けられた"橋"

今回の冒険が終わった後、ペリーヌに一通の手紙が。
それはあの小学校の子どもたちでした……何と自分たちで橋を作っちゃったんですね^^
ペリーヌはお金を出して改めて作ろうとしていましたけど、皆が力を合わせて作ったお手製の橋というのもいいのかもしれませんね♪

あの遺跡は古代のもので昔のウィッチが宝を守るために掛けてあった魔法が残っていてあの石像が動き出したのかもという話でしたが、そんな前からウィッチは存在していたんですね。
何かここから色々と話を作ってこられそうで怖い。例えばネウロイもそういう魔法の類で生まれた産物だったりするとか(ナイ

「まぁその時は、道案内くらいならしてさしあげましてよ」

ガリアに行ってみたいという芳佳の言葉に道案内まで買って出てしまうペリーヌとか1期の頃だと考えられないですよね^^
心に余裕が出てきたのと芳佳のことを少しずつ認めているということなのかも。もしくは省かれたくなくて(ry

「そういえば中佐はどうしたんだ?」

夜になっても戻ってこないミーナさんを心配した坂本さんの一言だけど、何も覚えていないとか性質の悪い酔っ払いでしたねw
というか本当に今更だけど坂本さん白いスク水はどうしたんでしょうか……いったいあれは何のために登場したんだろうと凄く気になってしまいます^^;

その頃ミーナさんは海辺で黄昏てるとかw

溜息というかきっと……自重します(ぇー

今回はペリーヌのガリア復興への強い気持ちが現れていた回でしたが、良い話だったのに坂本さんが全部持っていっちゃって最後はミーナさんオチとか色々な意味で酷かったですw
そして今回いろいろなところで楽しめたのはルッキーニのイントネーション^^
千和さんといい沢城さんといい演技力が凄すぎて感嘆の声しか出ないです^^;

次回はエーリカ&トゥルーデさん回?
エーリカ回は前期なかったですものね……あ、スースーした回は彼女が主役だったのかな(笑

今回も予定外の事出遅れてしまいましたが次回も遅れます;
忌々しいゼミの合宿さえなければ……orz



FC2ブログランキング


にほんブログ村 アニメブログへ
↑物凄く下がり気味なのでクリックお願いします♪

http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/4827-17482df5
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/youotu-roro/707609
http://sironsiron.blog70.fc2.com/tb.php/454-83af3e61
http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/tb.php/1308-cb4c568d
http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/322-da8cc563
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/2423-428be3cd
http://soraxcan.blog59.fc2.com/tb.php/2052-6b818e0d
http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/853-3f6716c8
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/eyeshield10/diary/201009020001/14830/
http://amkatan.blog118.fc2.com/tb.php/1292-45cbd8e4
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/1767-623d6260
http://kiokuno2.blog31.fc2.com/tb.php/1185-a0a9a2bb
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/1838-756d978d
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_cherry398/51520518
http://yusyu.blog34.fc2.com/tb.php/570-20e4aebe
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/3322-eaf754d3
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1327-56038736
http://subcul.jugem.jp/trackback/1707
http://manaduru3.blog24.fc2.com/tb.php/555-bbd584e6
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/2244-c375c159
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201009020000/ade72/
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1045-f1e290ff
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/311-bae06d34
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/2442-af461f58
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/b2b1c2c020
http://flanpoemega.blog42.fc2.com/tb.php/1414-43a9f4b2
http://spadea.jugem.jp/trackback/7891
http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/2333-0132ba35
http://blog.crosschannel.jp/TrackBack/2359/
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10636937031/dc397848
http://fanblogs.jp/gyobayashi/tb_ping/1861
http://tasogareonsen.blog70.fc2.com/tb.php/176-29aa8ad8
http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/tb.php/992-7caa3f75
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51606061
http://keycafe.blog27.fc2.com/tb.php/958-36c5df40
http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/tb.php/3121-e241e8e5
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/1117-2c079d23
http://animumeso.blog101.fc2.com/tb.php/2191-e4f4e6e9
http://vividstation.blog99.fc2.com/tb.php/596-75efe0a6
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kotarou_break/2952812
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210189/49321103
http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/174-9e8ef975
http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/tb.php/3661-436df4fc
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/962-04c6ea36
http://reilove.blog51.fc2.com/tb.php/4355-23be8d5e
http://sorakakeruhosi.blog109.fc2.com/tb.php/2213-26dd4c1a
http://blogs.yahoo.co.jp/chihaya1023/trackback/620740/43946232
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2010-09-03/trackback
http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/tb.php/1971-48a50275
http://sugarlight.blog41.fc2.com/tb.php/228-68ed92f9
http://tarararattara.blog40.fc2.com/tb.php/481-2dee1316
http://kate555.blog59.fc2.com/tb.php/1214-f04dc2bb
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/superunkman/50710852
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/ebe7b09d58
http://ren.anime-japan.net/TrackBack/566/
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geallza/51124991
http://sumi4460.blog63.fc2.com/tb.php/2356-9ce16280
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/1378-39869f31
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1214-0f239300
http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/572-bf5065fc
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/electro_railgun/51592910
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1535-50ea8d72
http://cactusanime.blog104.fc2.com/tb.php/1259-24a7e447
http://meteor01.exblog.jp/tb/14532975
http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/tb.php/1054-858976d4
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51620268
http://solonielsoloniel.blog33.fc2.com/tb.php/696-69f63236
http://teleani.blog62.fc2.com/tb.php/793-03d5e7af
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ms_2001/50924892
http://attakasanonitijou.blog41.fc2.com/tb.php/1008-d1615094
http://animation.blogmura.com/rpc/trackback/95812/e2l9n41244ku
http://animation.blogmura.com/rpc/trackback/88048/e2l9n41244ku
関連記事


コメント

  1. YF-19k(kyousuke) | URL | vOF08ZPo

    現実

    ペリーヌも祖国では年頃の子、それにしても普段からこの笑顔ならいいんですが。


    宝箱

    ミミックよりはマシでしょう。それにしても最後の箱に気が付いた芳佳ちゃんは鋭い。


    それとペリーヌ、水中で電撃したら他の三人が……。


    カールスランドの元ネタ

    流石にティーガーのマニュアルを擬人化したお国柄……水着も拘ってます。


    サスペンス……ってする柄じゃないのがこのアニメ

    芳佳達を追って美緒達も洞窟へ……エーリカがよりかかったら上からツボが!!かばった美緒が下敷きに!

          ミーナに返り血!


          真っ青エーリカ!


    バルンボルンが壺をわって救出、運良く上から被さる形ですが……クンクンを匂って赤ワイン。


       酔っ払いました


    そして近づいたミーナにキス。しかも舌入れてますな。


    そして大暴走……二人が居なかったら放送不可、特典も採用できない映像になってます。更に酔っ払った間の記憶は無い……。


    ミーナさんの心境如何に?


    多分バルクボルンが“リバウの貴婦人”さんに報告してます

    まあ芳佳達に見られずに済んだだけでもいいか?

  2. 無敵 | URL | 3a4O4kSU

    >YF-19k(kyousuke)さん

    コメどうもです♪
    返信が10日近く遅れて本当に申し訳ないです;

    ペリーヌは祖国だと英雄、青の一番と呼ばれるほどの魔女ですから自然と慕われてるんでしょうね^^
    それ故に復興や国民を守ることへの意識が高すぎるのだと思いますが……
    宝箱については本当に芳佳がよく気付いたなと。
    確か京都の店で同じようなのを見たような……ペリーヌの電撃についてはもう周りの魚まで感電死しちゃうんじゃないかと心配になりましたw

    ミーナさんと酔っぱらい坂本さんのキスについては触れないであげてください(笑
    しかしあの時のエーリカの真っ青な顔は可愛かったですね(笑
    ペリーヌがあのキスシーン見てたら卒倒していたと思いますが^^;

    コメントありがとうございましたm(__)m

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ストライクウィッチーズ2 第9話 「明日へ架ける橋」 感想
「そのガリアを想う気持ちこそが、一番大切な宝なんだ」
[2010/09/06 23:36] ソウロニールの別荘
ストライクウィッチーズ2 第9話 「明日に架ける橋」 感想
今回はペリーヌ回。 二期になってからプッシュされているペリーヌ。 今回もガリア復興を願うペリーヌの想いがしっかりと描かれていました...
[2010/09/07 00:48] ひえんきゃく
【ペリーヌ】ストライクウィッチーズ2 第9話「明日に掛ける橋」【感想】
ガリア復興の為に全てを投げ打っているペリーヌ。 学校の復興を手伝う彼女だが、学校までの道中にある橋が壊されてしまった。 何とか橋を直...
[2010/09/07 00:51] 失われた何か
(アニメ感想)ストライクウィッチーズ2 第09話「明日に架ける橋」
あらすじ 一時休暇にガリア復興のため小さな村を訪れるペリーヌ。建設中の小学校が完成間近なことを喜んでいると、村の子供から橋が壊れたの...
ストライクウィッチーズ2 第9話「明日に架ける橋」
 ペリーヌ回のような、水着回のような、宝探し回のような………。でもやっぱり1番は坂本さんの酒乱キス魔(キスはミーナ限定か?)っぷりだよねっ!  ガリア復興に尽力しているペリーヌは、「橋が壊れていて学校に行けない友達がいるの」と子供たちに教えられました...
[2010/09/07 01:15] たらればブログ
ストライクウィッチーズ2 第09話
ストライクウィッチーズ2 第09話 『明日へ架ける橋』 ≪あらすじ≫ 休暇にガリアへ帰って復興の手伝いをしていたペリーヌ。着実に進む復興...
[2010/09/07 01:19] 刹那的虹色世界
ストライクウィッチーズ2 #09 明日に架ける橋
橋再建に燃えるペリーヌ。 魔女と香辛料。
[2010/09/07 01:34] 在宅アニメ評論家
ストライクウィッチーズ2 第09話「明日に架ける橋」
ペリーヌの当番回だったのですが・・・
[2010/09/07 01:50] 記憶のかけら*Next
ストライクウィッチーズ2 第9話「明日に架ける橋」
ペリーヌは優しい子だぁ。イイハナシダナ。
[2010/09/07 02:09] カザミドリ♪
ストライクウィッチーズ2 第9話 「明日に架ける橋」
出オチならぬ出ズボン。 町の復興の為に家宝を手放すかどうか考えるなんてペリーヌ優しいな・・・。 残ってるのがレイピアのみってのも...
[2010/09/07 02:17] シュガーライト
ストライクウィッチーズ2 #9
【明日に架ける橋】 ストライクウィッチーズ2 (1)伝説の魔女達 (角川スニーカー文庫)著者:南房 秀久販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)発売日:2010-09-01おすすめ度:クチコミを見る とりあえずアングル的にペリーヌお姉ちゃん出オチです・・・
[2010/09/07 02:20] 桜詩~SAKURAUTA~
ギャグとシリアスの狭間で。(ストライクウィッチーズ 第9話レビュー)
ストライクウィッチーズ2 第9話「明日に架ける橋」 ★★★★★
ストライクウィッチーズ2 第9話 明日に架ける橋
ストライクウィッチーズ2 第9話 明日に架ける橋 海中訓練を兼ねて全員で海水浴へ向かうのだが、ペリーヌたちは、謎の宝箱を発見するのだ...
「ストライクウィッチーズ2」第9話
    第9話「明日に架ける橋」一時休暇で、ガリア復興のため小さな村を訪れるペリーヌ。村の子供から、橋が壊れたので、間もなく完成する小学校に友達が通えなくなったという話...
[2010/09/07 05:38] 日々“是”精進!
ストライクウィッチーズ2 第9話 明日に架...
ペリーヌのお尻がシャーリーとルッキーニが思っているペリーヌのキャラ設定wもうペリーヌの自己犠牲が悲しいというか、そこまでしちゃうかと 海に行くって訓練だったのか ル...
[2010/09/07 06:59] 極上生徒街-Anamorfosi-
ストライクウィッチーズ2 第09話 『明日に架ける橋』
© 2010 第501統合戦闘航空団 なんと!宝探し回でした。
[2010/09/07 07:30] Vivid Station
ストライクウィッチーズ2 第9話 『明日に架ける橋』 感想
祖国の橋にかけた想い。ストライクウィッチーズ2 第9話 『明日に架ける橋』 の感想です。
[2010/09/07 08:55] メルクマール
ストライクウィッチーズ2:9話感想
ストライクウィッチーズ2の感想です。 自重しない我が国代表2人。
[2010/09/07 09:32] しろくろの日常
『ストライクウィッチーズ2』#9「明日に架ける橋」
「橋を架けるまでは諦めるなんてできませんわ!!」 ガリア復興に尽力を注いでいるペリーヌだったが、 橋が壊れて学校にこれない子供がい...
ストライクウィッチーズ2 第9話「明日に架ける橋」
今回はおしーり描写に力が入っていたような…いつもか?(笑) 祖国を思うペリーヌちゃんの感動回…と思ったらあらぬ方向に話は進み 海でバカンス! …は訓練対象者以外でした(^_^;) ミーナ隊長せくしい~ 一番露出度高かったな(ぉ 澪の白スクは勝...
[2010/09/07 10:27] のらりんクロッキー
ストライクウィッチーズ2 第9話 「明日に架ける橋」
ペリーヌさんの故郷ガリア名物といえば海賊(?) と言うことで、目指すは海賊王…でなくお宝ですね~♪ 休暇で海に来たウイッチの面々。 ...
[2010/09/07 10:54] SERA@らくblog
ストライクウィッチーズ2 第9話 「明日に架ける橋」 感想
ストライクウィッチーズ2 Blu-ray 第2巻 【初回生産限定】(2010/10/22)福圓美里商品詳細を見る 心の復興―
[2010/09/07 12:47] wendyの旅路
ストライクウィッチーズ2 第9話「明日に架ける橋」
ストライクウィッチーズ2 オリジナル・サウンドトラック(2010/09/22)TVサントラサーニャ・V・リトヴャク(門脇舞以)商品詳細を見る ベリーヌはガリ...
[2010/09/07 13:12] 破滅の闇日記
ストライクウィッチーズ2 第9話「明日に架ける橋」
「橋を架けるまでは、諦めるなんて出来ませんわ!」 ペリーヌたちがお宝を求めて、海底洞窟を探検する話。 今回はAパート冒頭に少しネウ...
[2010/09/07 13:24] 日記・・・かも
ストライクウィッチーズ2 第09話 明日に架ける橋
ペリーヌ回・・・なんだけど、イイハナシダナーでもなくギャグでもなく、なんとなく子供向けアニメ見てる錯角を覚えました。いや、子供向けアニメが悪いわけではないんですけど、なんというか・・・良い話に持って行こうとしてるのに6話で感じたような情緒とかもなく(百...
[2010/09/07 17:38] 猫が唸る感想日記
ストライクウィッチーズ2 第9話 「明日に架ける橋」
今回はペリーヌ回。祖国復興に全身全霊を掛けるペリーヌの健気さなどが顕著だった。しかし単純にいい話ではなく、まさかあんな展開になろう...
[2010/09/07 20:06] ムメイサの隠れ家
ストライクウィッチーズ2 第9話「明日に架ける橋」の感想
 一年前にネウロイから解放されたとはいえ、ガリアには戦争の生々しい傷跡があちらこちらに残っていた。そんな復興途中の故郷をペリーヌは...
ストライクウィッチーズ2 9話(通算21話) 「明日に架ける橋」
果てない夢へ
[2010/09/07 22:20] 穹翔ける星
ストライクウィッチーズ2 第9話「明日に架ける橋」
ストライクウィッチーズ2 オリジナル・サウンドトラック今回はペリーヌのちょっといい話&水着回! ですが、すべてはもっさんに持って行かれ...
[2010/09/07 23:19] 明善的な見方
ストライクウィッチーズ2 (第9話)
ストライクウィッチーズ2 {{{第九話「明日に架ける橋」}}} {{{ 海中に沈んでいる宝箱の中から宝の地図を見つけたペリーヌたちは、それを探して島を探険する・・・・ }}} == ペリーヌ回だと思ったら水着回 == === 「この訓練だったんだ・・・」 === [[at...
ストライクウィッチーズ2 第9話 「明日に架ける橋」
ペリーヌ「よくあるんです…こういうことは 宝の地図がある場合、 他の海賊に既に獲られているって事…」 芳佳「なにその超初期のONE PIECEみ...
[2010/09/08 04:09] 白狼PunkRockerS
ストライクウィッチーズ2 【9話】 「明日に架ける橋」
今回はペリーヌ回? 「友達が学校に来られないの」=橋が壊れてるから これから始まる。 ストライクウィッチーズ2、9話でした。 橋を壊されることに怒りを覚えたペリーヌ。ネウロイとの交戦中、橋を壊され、半分怒り気味で攻撃する。 それに続き、他の、宮藤を始?...
ストライクウィッチーズ2 「明日に架ける橋」
ペリーヌさんメインです
[2010/09/12 23:03] 説得能力はない
ストライクウィッチーズ2 第9話「明日に架ける橋」
「ストライクウィッチーズ2」の第9話。ペリーヌのちょっとイイ話になるのかと思ったら、それをすんなりと許すアニメスタッフたちではなかった。ガリアの橋の復興資金にとの宝探し、そのペリーヌたちを捜索に出た上官チームを絡めて描く混沌とした話数だ。もうネウロイは彼...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。