新着記事

■新着エントリー
 ・01-05  ☆FGO 新年ピックアップでの奇跡(事件)
 ・01-03  ☆2015年アニメアウォーズ
 ・12-23  ☆告知?
 ・03-06  ☆ん?
 ・03-05  ☆ビルドファイターズとビルドファイターズトライ
■更新履歴
しばらくコメント表示は承認制にさせていただきます(スパム対策)

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも町は廻っている 第03話 「三番地 猫省年」

2010年10月23日 14:45

s-それでも町は廻っている
それでも町は廻っている 第3話感想です。

人は見かけによらず
.
s-それ町03-01
「放課後わざわざ会いに来るなんて、先生、私に惚れてるね?」
「は?」


即答すぎて涙目ですね、わかります^^;
ということで杉田さん森秋先生御来店♪
涙目な歩鳥は置いといて、用件は先生の祖父の遺品について。
何やら不可解なものが出てきたようなのですが……どこから見ても普通の絵。
歩鳥から見ると枠が正方形の時点でおかしいと気付いたようなのですが

「いいぞ嵐山。僕は君の普通ではない所に目をつける性格に期待してこれを持ってきたのだ。僕にとって君は、特別な存在なんだ」
「そ、そんな……私まだ高校生だし……」


都合のいいように改変しないとこの先生とフラグは立ちませんものね(苦笑
ギャンブラーだった祖父の遺品として残された絵、実はもう一枚隠されていて何とそれには自画像なのに4つの目が
これは普通に気持ち悪い……けどこれがどうして描かれたのか、歩鳥に推理を頼みに来る辺り先生も先生だと思うのですけど^^;

s-それ町03-02
「結論!先生のお祖父さんは、乱視だった!」
⇒へぇ~そりゃ凄い推理だねぇ(笑
「結論!先生のお祖父さんは、目が4つある宇宙人だった!」
⇒あ~そりゃ凄いや、大ニュースだねぇ(笑


この二人の結論もどうかと思うけどそれ以上に歩鳥の反応がいい意味でイラッとさせてくれましたw
この(いい意味での)ウザさは小見川さんナイスとしか言いようがないですね^^
しかしここでウキさんの言った「ありふれたものを逆に考える」というのがヒントとなり歩鳥も結論を導き出したようです。

「3等分」……翌日答えを聞きに来た先生に出した歩鳥のヒント。
「もしかして分からないのぉ~?」と先生を挑発しつつ、いつも「何故分からないんだ!!」と言われ続けていただけに逆の立場に立った瞬間その快感に心奪われる歩鳥が何ともw
まぁ逆にというかそのまま言ってしまえばいつもこれを言われている時点で駄目なんですけどね……私も数学の時間良く言われたなぁ。数学だけは正直今後一切やる気が起きないです(キリッ

「嵐山に分かることが僕に分からないなんて……」

というか先生が歩鳥に「分からないの~?」と言われたことから、屈辱を初めとして多種にわたる感情の制御が出来なくなり壊れかけている件w
汗と涎が尋常じゃない(汗

「これがこの作品の、本当の姿です!」

歩鳥の出した結論は……この絵はサイコロの一部だった!
……えーっ、と思うけど辻褄は合うんですよね。お祖父さんはギャンブラーだったわけですし、「目」というタイトルからもサイコロの目が連想できなくはないし。
6枚の面として描かれたものを3等分したから謎の絵になったと。
ほ、歩鳥が賢く見えるっ!?(笑
そして後日先生から御礼として届いたのは完成品となった自画像サイコロ……

「いらねぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!」

これは全力で同意せざるを得ないwww

s-それ町03-03
タマネギ、ニンジン、さん、はい!

前回お買い物がまともに出来なかった歩鳥、子供のように教えられる様に吹いたw
怒り心頭ながらも帰り道で悩んでるとか本格的に心配になって来た^^;
と帰り道で出会った声変りもしていない金髪の謎の少年……少年は路地に入った猫を連れて帰ろうとしているようですが。
というか少年はキックボードでの松田さんのタマァァァァァァ事故を見ていたという^^;

「お前だぁ?歩鳥さんとかお姉ちゃんとか言うもんでしょ?筋を通さない子にはここの商店街は厳しいよ!」

明らかに相手を年下の少年とみている歩鳥だけど……何かこの時点で自爆フラグが立った気がする(ぇー
猫にタマネギをエサとして与えようとする歩鳥……タマネギを食べると腰を抜かすって本当なのかな、犬の話だけど。
というか某イカ娘さんは犬に噛まれていたような……?(笑

「それは、イカん」

歩鳥の寒い駄洒落のせいで雪が降ってくるという超常現象発生^^;
積雪で学校を休みたいときには歩鳥に駄洒落を言ってもらえば良さそうですよ(マテ

「いやぁ、飼い主のピンチだったら飛び出してくるかなっとね」

それは犬の話だし、もし猫であり得るとしても本当に首絞めるバカはいないでしょう常識的に考えて……まぁここにいたわけですが^^;
それと嵐山家にいるのは犬じゃなくて狸でしょう(笑
結局タマネギ(球体?)に惹かれて出てきた猫のコバン。
メイド服のスカートで捕まえて一件落着……なんでしょうね、この無駄に疲れた感の出そうな大捕り物w
そして後日、歩鳥と同じ学校に現れたのは

「あ、昨日の猫……少、女?」

ボーイッシュな猫少女こと紺双葉
歩鳥と同じA組らしいのですが、歩鳥には全く覚えがなく幽霊かと疑うとか酷過ぎる^^;
真相を明らかにしたのは

「紺先輩ちゃーっす!!」

2話目で出てなかっただけで何故か久々感を感じる針原さん^^;
相変わらず威圧感が半端ないなぁ……双葉は同じ卓球部の先輩らしいのですが……って、卓球のラケットを死神の鎌に例えるセンスに吹いたw
こんな後輩、いたら楽しいだろうけど何か嫌だ;

「イヤー、年上の方だったんですね先輩。随分と若く見えるもので。重ね重ね失礼しまして……」
「まぁまぁ、気にすんなって。な、お姉ちゃん♪」


まさに自業自得、そして人は見かけによらずということですね^^
というか……回を追うごとにウキさんの声に違和感どころかしっくり感を覚えてきた私は櫻井さんに浸食され始めたんでしょうか?(苦笑
今回は風邪ひいて一日遅れましたが次回からは通常更新予定です……ゼミの課題とかがきつい場合とかは分かりませんけど;;

【本日更新別記事】
とある魔術の禁書目録Ⅱ 第3話感想



FC2ブログランキング


にほんブログ村 アニメブログへ
↑物凄く下がり気味なのでクリックお願いします♪

http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/4999-1b4a8ebb
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1094-c2e61ebf
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/56189/diary/201010210002/0799c/
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/1813-cb39af1f
http://3284allegro.blog38.fc2.com/tb.php/1825-b11b923b
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_cherry398/51537021
http://shittakaanime.blog86.fc2.com/tb.php/53-39e805fc
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51635035
http://spadea.jugem.jp/trackback/8456
http://anzu05.blog29.fc2.com/tb.php/293-7efe27f3
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/51524569
http://soraxcan.blog59.fc2.com/tb.php/2170-a9c51f54
http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/396-894e0a9e
http://manaduru3.blog24.fc2.com/tb.php/620-12cb3edc
http://akashiima.blog57.fc2.com/tb.php/409-488058cf
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51628938
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1108-253aff0a
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/99d6d151a7cc7ec7ba11ebfd0fc01676/19
http://blog.seesaa.jp/tb/166739724
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/382-2aa3ae96
http://kakureotanchi01.blog20.fc2.com/tb.php/197-b53cb50f
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/2564-4f1c62a3
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201010220002/14bef/
http://sironsiron.blog70.fc2.com/tb.php/577-f0ebbe27
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/2401-bf2e51da
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/5bf70405e2
http://fovsaikou.blog129.fc2.com/tb.php/516-0c12c9cd
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/846-5add0fdc
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/1919-ccf7d893
http://kokorokotoba0502.blog38.fc2.com/tb.php/698-05a7d65c
http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/tb.php/1798-74906202
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/25282593
http://keycafe.blog27.fc2.com/tb.php/1033-6861072e
http://blogs.yahoo.co.jp/ta_ka_mu_ne/trackback/41326/61828173
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/180af56730
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/201010220000/bd26d/
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4315-794a3b98
http://tamnt.blog72.fc2.com/tb.php/1170-6547fe6a
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/3417-b3659162
http://flanpoemega.blog42.fc2.com/tb.php/1669-c0089afc
http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/trackback/88993/27139281
http://sumi4460.blog63.fc2.com/tb.php/2475-7074d329
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201010220001/d5505/
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2010-10-22-1/trackback
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/1473-8e9fb82e
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kotarou_break/3052770
http://teleani.blog62.fc2.com/tb.php/833-41de1c39
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/8fcf6732b2
http://bosel.blog64.fc2.com/tb.php/44-caeda198
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/970ff734c48b92673a7a2a8e2dc09fd8/a0
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geallza/51143403
http://mitubatatibana.blog122.fc2.com/tb.php/1945-bcc6a910
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/385-20c85f99
http://subcul.jugem.jp/trackback/1747
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1295-4db6d4de
http://myuvi.blog59.fc2.com/tb.php/266-89ff0305
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/201010230001/8332d/
http://freenijimoe.blog104.fc2.com/tb.php/122-cec71dc1
http://blogs.yahoo.co.jp/chihaya1023/trackback/620738/44192651
関連記事


コメント

  1. きつねのるーと | URL | ZJmJft5I

    空カップ

    いつもTBをどうもです。

    >というか先生が歩鳥~~~~壊れかけている件w

    アレ、壊れかけているって言うかもう壊れているんじゃ?
    コーヒーカップが空なのにスプーンをグルグルって、多分、ゴトゥーザさまが演じたSHAFFLL楓ちゃんの空鍋演出をもじっタンじゃないかな?ま、そのあと治ったみたいですけど…
    こういう遊びがなかなか面白いですね。

  2. 無敵 | URL | 3a4O4kSU

    >きつねのるーとさん

    コメどうもです♪
    こちらこそいつもTBでお世話になっております^^

    あれは確かに壊れかけというよりも壊れてましたね^^;
    でも一応治ったのでまぁいいかなと(笑
    そういえば私、SHAFFLEは見たことないです……だけど空鍋演出については聞いたことあるのでそこだけでも見てみたいところ^^;

    コメントありがとうございましたm(__)m

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

『それでも町は廻っている』第3話 感想
声が付くと面白さが万倍にも増しますね。 オチに大笑いした前半は、ミステリー風味のお話。 今作は、歩鳥が推理小説好きという設定がある...
[2010/10/23 15:30] シュミとニチジョウ
それでも町は廻っている #03 『猫省年』 感想
  目イド探偵 "歩鳥さん" 今回のテーマは “目” ということで色々な意味で非常に面白い話でした。 あの絵画の謎は見ていてもさすがに...
[2010/10/23 15:39] 隠れオタん家
それでも町は廻っている 第1話  ~ 第3話 猫省年
それでも町は廻っている 第1話 ~ 第3話 猫省年 嵐山歩鳥は、丸子商店街の喫茶店「シーサイド」で、ウェイトレスのアルバイトをする女子...
それでも町は廻っている:3話感想
それでも町は廻っているの感想です。 思わず唸ってしまった。
[2010/10/23 15:41] しろくろの日常
それでも町は廻っている  三番地 「猫省年」
 紺先輩登場です。なんかいいですね。
[2010/10/23 15:51] つれづれ
それでも町は廻っている 第3話 「猫省年」 感想
            うん面白かった。やはりギャグアニメは面白くなければ嘘だ
[2010/10/23 16:03] でもにっしょん
それでも町は廻っている 第3話 「猫省年」 感想
お帰りなさいませ、ご主人様。 おや、初めて見る顔ですねえ。 まさかまさか、誰も化け猫の皮なぞ被っておりません。 奥にあなたを取っ...
[2010/10/23 16:23] ひえんきゃく
それでも町は廻っている 第3話 「猫省年」 感想
「このラバーを取り替えたばかりのラケットが  先輩の首を落とす死神の鎌にならなきゃいいが フッフ」 それでも町は廻っている 1 [Blu-ray]...
[2010/10/23 16:31] 狼藉者
「それでも町は廻っている」第3話
   3番地「猫省年」シーサイドに森秋がやって来て・・・「先生、あたしに惚れてるね?」「目」 第一巻第4話より歩鳥、トイレにこもり、涙脈無し。森秋は祖父の遺品を整理して...
[2010/10/23 16:33] 日々“是”精進!
それでも町は廻っている #3
【猫省年】 それでも町は廻っている 3 (ヤングキングコミックス)著者:石黒 正数少年画報社(2007-08-03)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 青い(ヘルプ)イルカの悪口を言わないであげて(ノ◇≦) 
[2010/10/23 17:09] 桜詩~SAKURAUTA~
それでも町は廻っている(アニメ) 第3話の感想
このアニメで推理が出てくるとは思わなかった。 しかも、推理物としては意外に納得いくものだった。 探偵が出てくるミルキーよりも、しっか...
[2010/10/23 17:12] 赤嶋情報
それでも町は廻っている 第3話「猫省年」
メイド探偵歩鳥!w
[2010/10/23 17:38] カザミドリ♪
(アニメ感想)それでも町は廻っている 第03話「猫省年」
あらすじ お帰りなさいませ、ご主人様。 おや、初めて見る顔ですねえ。 まさかまさか、誰も化け猫の皮なぞ被っておりません。 奥にあなたを...
媚びはなくとも萌えはある
{/hiyoko_cloud/}オゾン層! 先週のと2話まとめての感想デス。 真田くん。お父さんに似てねー・・ 『それでも町は廻っている』 二番地 セクハラ裁判が大人気 女子高生らしい可愛さとは無縁な歩鳥。 だけど、 丸いお尻をふりふりさせたり、 長いスカートがめくれた一...
それでも町は廻っている 第3話
ワープロソフトの青いイルカは本当に嫌い。
[2010/10/23 19:12] LUNE BLOG
それでも町は廻っている 第3話「猫省年」 迷探偵は誰も呼んでなくても招かれるものである。
ども!今日は夜勤のあんず。です。 さてそれでも町は廻っている 第3話「猫省年」見ましたよ!!! 今回の話を見てある方を思い出しまし...
[2010/10/23 19:13] あんずあめ
それでも町は廻っている #03 猫省年 2chの反応
紺先輩可愛かったな それでも町は廻っている 1 [Blu-ray](2010/12/24)小見川千明悠木碧商品詳細を見るそれでも町は廻っている #03 猫省年
[2010/10/23 20:18] HISASHI'S ver1.34
それでも町は廻っている 第3話「猫省年」
目は口ほどに物を言うという…。 表情豊かすぎる歩鳥の目は、くるくると良く動きますね(笑) ▼ それでも町は廻っている 第3話「猫省年...
[2010/10/23 20:40] SERA@らくblog
それでも町は廻っている 第3話「猫省年」
それでも町は廻っている 3 (ヤングキングコミックス)(2007/08/03)石黒 正数商品詳細を見る  嵐山 歩鳥が惚れている森秋 夏彦が依頼にやってきまし...
[2010/10/23 20:54] 破滅の闇日記
それでも町は廻っている 3話
三番地 「猫省年」 「先生あたしに惚れてるね」 全く相手にされてませでしたil||li il||li _| ̄|○ il||li il||li 「はぁ?」 ですから(笑) あ...
[2010/10/23 20:58] ワタクシノウラガワR
それでも町は廻っている 第3話
それでも町は廻っている 第3話 『猫省年』 ≪あらすじ≫ 相変わらずドタバタ騒動を引き起こしながらも、なんだかんだで町の人たちから愛...
[2010/10/23 20:59] 刹那的虹色世界
それでも町は廻っている 第03話 「猫省年」
キーワードは「目」。「それでも町は廻っている」の第3話。 次回10/28は26:04~なので注意。 ズレ方が微妙すぎだよ。 「目」 数学教師と言え...
[2010/10/23 21:52] ゆる本 blog
『それでも町は廻っている』 第3話 観ました
先生が持ってきた不思議な絵。 先生の祖父が描いた自画像だという二枚のスクエアフォーマットの肖像画ですが… 一枚は普通の自画像だったけど…もう一枚は目が4つあるという不気味な画だった。 いったいこれの意味は? 生真面目な数学教師としては理解し難...
それでも町は廻っている 三番地「猫省年」
それでも町は廻っている 三番地「猫省年」です。 なるほど~。今週のネタの一本は「
それでも町は廻っている 第3話 「猫省年」
それでも町は廻っている 1 [Blu-ray](2010/12/24)小見川千明悠木碧商品詳細を見る 表情多彩な歩鳥を見ているだけでも楽しい「それ町」第3話の感想...
[2010/10/23 23:08] Attendre et espérer
それでも町は廻っている #03 猫省年
絵の謎を解き明かせ!  そして紺先輩登場です。
[2010/10/23 23:23] 在宅アニメ評論家
それでも町は廻っている 第03話 猫省年
普通のシャフトアニメに戻ったわ(´・ω・`) なかなか面白いけど、先週のぶっとんだ勢いはなくなったぽ。作画もやや落ち。てか、サイコロ目キモいので減点50点。たぶん、1話と3話のこれが本来のそれ町なんだろう。この地味コメ空気を楽しめるか、それともシャフト演出に食...
[2010/10/23 23:33] 猫が唸る感想日記
それでも町は廻っている 第3話「猫省年」@感想
お帰りなさいませ、ご主人様。 おや、初めて見る顔ですねえ。 まさかまさか、誰も化け猫の皮なぞ被っておりません。 奥にあなたを取って食...
それでも町は廻っている 第03話 感想
 それでも町は廻っている   第03話 『猫省年』 感想  次のページへ
[2010/10/24 01:35] 荒野の出来事
極端な子!(それでも町は廻っている 第3話簡易レビュー)
それでも町は廻っている 三番地「猫省年」 ★★★★★
[2010/10/24 16:03] 徒然きーコラム
それでも町は廻っている (第3話)
それでも町は廻っている 第3話A「目」 数学教師の抱える謎を解いた歩鳥・・・ 歩鳥に逢いに来た数学教師 「先生、私に惚れてるね?」 「・・・はあ?」 「はあ?だってよ。素だよ!脈がありません。バイタル、心拍、呼吸、ゼロ...
それでも町は廻っている 第3話 「猫省年」 感想
「それ町」でアハ体験―
[2010/10/24 19:53] wendyの旅路
それでも町は廻っている 第3話「猫省年」...
BDそれでも町は廻っている1(Blu-rayDisc)[TBS・それ町製作委員会]《予約商品12月発売》価格:5,690円(税込、送料別)それでも町は廻っている 第3話「猫少年」 感想です。歩鳥は本当に先...
[2010/10/25 01:05] BSDKの『自由闊達』



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。