新着記事

■新着エントリー
 ・01-05  ☆FGO 新年ピックアップでの奇跡(事件)
 ・01-03  ☆2015年アニメアウォーズ
 ・12-23  ☆告知?
 ・03-06  ☆ん?
 ・03-05  ☆ビルドファイターズとビルドファイターズトライ
■更新履歴
しばらくコメント表示は承認制にさせていただきます(スパム対策)

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常

2011年05月29日 20:19

ルル18
「まさか広告が出るまで更新をさぼるとはな……」

CC13.jpg
「だがこうして更新したわけだ。つまりまた更新を再開するということだろう?」
.






































COMING SOON









ルル07
「ちょっと待て――――――!!」

まぁおふざけはこれくらいにしてお久しぶりです^^;
まさか自分でも1ヶ月以上サボっているとは思いもせず;
久々に見たら広告が出ているという不始末……orz

ゼミとかバイトが忙しかったりもしますが、一応生きています^^
強く……生きていこうと思います(マテ

一昨日「名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)」見てまいりました^^
いつもは家族で行くんですが(ある意味恒例行事)、さすがに今年からは一人で……え?もういい歳なんだから見るのやめろですって?

だが断る

何だかんだで1作目以外は劇場で見てるので、もうこれはある意味習慣なのかもしれない^^
今日家で映画のパンフレットを整理していましたけど、今年の分で14冊目。……あれ?7歳のころから見てる計算?(滝汗

コナンの場合、見てる時は一通り満足するのですが大抵しばらく経った後に評価が真っ二つに分かれるんですよね。
今のところ最下位評価は『銀翼の奇術師』『紺碧の棺』の二強です(苦笑
今回のはというと、アクションシーンに注目ということで結構動いていて楽しめました。
まぁ事件自体はアレだったのですけど……ここから少しネタバレ含みます^^;

高速道路をスケボーで逆走するコナン君w

何で車と車の間を縫うように走るのか、さらに言えば壁走りまでしちゃってますしw
犯人による爆破の被害を最小限に抑えたとはいえ、あのトンネル爆破&地下鉄脱線事故で事故車が一台もないとか不思議すぎる;
あと直後の事件の報道(というか警察の記者会見)で、目撃者の少年の名前を公表していいのでしょうか?
何気に一番気になったんですけど、犯人が捕まっていない状況で目撃者の氏名を明かすのって相当危険ですよね;
戦場カメラマンの渡部さんの喋り方はさすがに面白かった、というか以外にハマってました^^
他にも色々突っ込みたいところはあるのですけど、最後のコナンによる雪崩の人為的発生については最早何といっていいのか分からないw

新一の携帯とか、雪上のメモとかは演出上面白かったのですが、今回の事件で何よりつまらなかったのは序盤で犯人が分かってしまうという……ここは最後までボカしていかないと;
毎回恒例の博士のクイズのキレも悪かった(歩美ちゃんと同じ考えで私もヤバいなぁと思ったら正解だったというw)ですし……クイズと称して博士のメタボを心配する哀ちゃんは可愛すぎます^^
最近のコナンだと哀ちゃんいないと何か締まらないんですよね^^;……あ、私にとっては初登場時からそうでしたね(ぇー

近況としては……あ、やっとティアーズ・トゥ・ティアラのDVDを全巻購入しました♪
何気にテンション上がりまくりで見ていたのですが、やはり中盤のガイウス戦と、アロウンとアルサルの友情が一番燃えますね^^
何度でも言います、オクタヴィアカッコいいよオクタヴィア♪(マテw

今回は一応生存報告なのでこれくらいで……6月からはちゃんと復帰したいと考えています。
見捨てないでください(byリア・ディzry

コメントいただいていたのに返すの遅れて申し訳ないです;
今日中に何とかお返しできれば。
買物雑記は途切れてますけど、5月分もしくは6月分から再開します(理由:それまでの購入分はすでに整理してしまったので
何だかんだで定期的なネタってそれくらいしかないんですよね(苦笑
予定としてはブログ自体をリニューアルしようかなとも考えていたりいなかったり。
考えるだけタダなのでどうでもいいのですけども(笑

今期アニメは何一つ見ていないので何とも言えないのですが、アニメ感想の方もいずれ復帰したいなと。
だからそっち方面のジャンルの話で見捨てないd(ry
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。