新着記事

■新着エントリー
 ・01-05  ☆FGO 新年ピックアップでの奇跡(事件)
 ・01-03  ☆2015年アニメアウォーズ
 ・12-23  ☆告知?
 ・03-06  ☆ん?
 ・03-05  ☆ビルドファイターズとビルドファイターズトライ
■更新履歴
しばらくコメント表示は承認制にさせていただきます(スパム対策)

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠の王 第26話 「心 紡いで」

2008年09月30日 23:27

隠の王

隠の王 第26話(最終話)感想です。

穏やかな最期
.

宵風を追って教会に来た壬晴。
森羅万象の使用を拒む宵風に壬晴は力になりたいのは友達だからだと言う。
宵風の決断は……


アバンで決着(笑

これはこれで『らしい』なぁと思いました^^

宵風は森羅万象を使わないで残り僅かな命を全うしたいと。
残りの時間を穏やかにあるがままに……


というか壬晴は何時の間にこんなに心が強くなったのか。
ゆかりん妖精にはっきりと拒絶の意志を示して心奥底に追いやるとかw
油断したら『頭冷やそうか』って言いながら忍び寄ってきそうな悪寒w

小太郎がズッコけるのも無理はないと思うw
小太郎はあくまで傍観者だから、今までと違う所有者の姿勢をこのまま観察していくみたいですね。
しじまはやっぱりシラタマでした^^

宵風に残された時間は僅かだけど穏やかな時間が流れていきました。
身寄りのない宵風と俄雨は雲平さんと英さんの愛の巣(笑)に引き取られる事に。

普段の生活に戻った壬晴達は頻繁に訪ねてくるので英さんは嬉しそうですね^^
雲平さんは虹一達の接近に気付かずまたキスして赤くなってるしw
平和ですねぇ……この間まで近代兵器使用(笑)の忍者大戦が起きてたり閉鎖空間の巨人とか出ていたのが嘘のようです(

宵風は静かに編み物を始め。
髪が伸びてくると本当に女の子みたいに(汗
でも何処か充実というか何というか……残された時を有意義に過ごせている感はあると思いました、何となくだけど。

壬晴は雲平さんに旭日さんの記憶を大事にしてと。
雲平さんにだけ覚えていてもらいたかったのは意味があるはずだから。
というか本当に何時の間にこんなに精神的に成長したんだろう……この間まで人に当り散らしてたのに;


雪見さん兄妹はあくまで最期まで灰狼衆であるみたいですね。
町であった壬晴に宵風の大好きなレモネードの作り方とある住所を示した紙を渡して姿を消しました。
宵風に会うと辛いからか会わずに行く雪見さん

雪見さんはこの作品内で一番の良識キャラだったと思います(

雪見さんに貰った住所を訪ねる壬晴と宵風。
そこにあったのは記憶にある庭と『こうどうそら』だった頃の父。
覚えていたより小さかった父。それほど宵風が成長したんでしょうね……まぁ気羅の副作用のせいだけれど(

そして春が来てある日の昼下がり。
いつものように壬晴がやって来て、宵風は編み物をしていて……

壬晴がレモネードを入れにいった僅かな間に、宵風の体は光となって空に上っていきました……

残された毛糸玉と網掛けのマフラー、そして宵風の服……

「忘れないよ、宵風、君の事……」

一応ジョージさんは嘘は言ってなかったようですね。
消えてなくなる的な発言していましたし……
予想以上の綺麗なエンドでした;;

うん、良い終わり方だったと思うんですけれども……なんか隠の王らしくない綺麗な終わり方(

今まで散々ネタとヘタれっぷりを提供してきただけにもう少し突飛な終わり方かなと期待していたのに……
まぁ良い意味で裏切られましたね。良い最終回でした^^

総評は企画で書くとして……まぁ簡単に。

とりあえず脚本がいけなかったと思います、主に中盤から終盤の辺りが。
宵風と壬晴の逃避行はつまらなすぎ……鬣は全員いらない子。
結局森羅万象はどうやって生み出されたのか、ゆかりん妖精は一体何なのか(森羅万象の中に感情がある意味)など明らかにされなかった点多数。
ドラゴノーツみたいにネタを突き詰めるわけでもなく、中途半端感(マテw
でもドラゴノーツの後釜(個人的に)として書き始めたけど書いてて楽しかった作品でした。
書きながら自分で笑ってただけだけど(酷w

ただ、雲平さんはGJ♪

ヘタレっぷりは多分今期一ですよ♪
乗り物恐怖症に関しては最高としかw
力づくで止める!⇒唖然として何もせずにヘタれてる、カッコよく参上しても瞬殺される、そんな雲平さんが大好きです♪


残念だったのはピンクの君(と山背ティーチャー)の死ですかね。
雷光はやっぱり生き残って欲しかった。
中盤ネタキャラとして覚醒寸前の所で普通に戻ってしまったのはとても残念でした;

では最後に、

雲平先生最高♪(勿論ヘタレ的な意味で

アニメも終わったことですし、近いうちに原作に手を出してみようかなと思います^^
何だかんだで楽しい作品でした^^



FC2ブログランキング


にほんブログ村 アニメブログへ
順位が下がっています;
ナナリーのスイッチ連打のごとく全力でクリックお願いしますm(__)m
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    隠の王 第26話「心紡いで」(最終回)
    隠の王/オフィシャルサイト テレビ東京・あにてれ 隠の王 宵風が、悟りを開くまでの描写は、病院を抜け出した雪の日を中心にここ数話である程度確立されていました。 詰るところ、あと一押し必要だったわけですが…。 まさか、その、あと一押しを今回早々から壬晴が...
    隠の王 第26話「心 紡いで」
    「忘れないよ 宵風、君の事――」 宵風の願い 望みの答え そして、それぞれが出した答え―― 隠の王もついに最終回…!!          ...
    [2008/09/30 23:49] WONDER TIME
    隠の王 第26話 最終回 感想
     隠の王  第26話 『心紡いで』  -キャスト-  六条 壬晴:釘宮理恵  宵風:斎賀みつき  雲平・帷・デュランダル:浪川大輔  ...
    [2008/09/30 23:52] 荒野の出来事
    隠の王 26話 最終回 「心、紡いで」 感想
    最終回が近づくにつれ、詰め込みすぎていてガックリきた回もあったけど、 何とか落ち着きを取り戻して綺麗な最後を迎えたかな?・・・という...
    [2008/09/30 23:57] 箱庭の黒猫
    隠の王 第26話『心 紡いで』【最終回】
    《森羅万象》を巡る戦いは前回で終わってるだけに 最終回は壬晴と宵風の後日談だろうな~とは思ってたけど 淡々、かつ寂しいエンディングでした。まかりまちがっても2期はナイな。
    [2008/10/01 00:08] 風庫~カゼクラ~
    隠の王 第26話(最終回)「心紡いで」
    壬晴と宵風の旅の終着点。?ひとりで死なないと約束したのに、宵風は自分のせいでみんなが傷ついたと。自分は何も望んではいけないと自分を責める。だが、宵風のためにと願う人々の想いはどうなる?ここまでやってきたのは壬晴の意思。宵風のことは宵風が決める。それ...
    隠の王 第26話「心紡いで」
    静かな時。
    [2008/10/01 00:54] ミナモノカガミ
    隠の王 第26話 「心紡いで」 (最終回)
    最後までヘタレな雲平先生(作画的な意味で) どんなこじ付け的な理由でもヘタレに見せてくれる雲平先生は最高だ!今までありがとう! 森羅万...
    [2008/10/01 01:13] ムメイサの隠れ家
    「心 紡いで」 隠の王 第26話
    隠の王 第26話(最終話)「心 紡いで」 ついに隠の王も最終話を迎えました。 最終話ということで、まとめ的なレビューをしようかなぁ…と...
    [2008/10/01 03:02] Welcome to our adolescence.
    「隠の王」第26話(終)
    第二十六話「心紡いで」帷や虹一、雪見のおかげで、壬晴は姿を消した宵風のもとにたどりつくことができた。海の近くにたたずむ教会で、壬晴は宵風と何を語るのか・・・。壬晴と宵風。彼らをめぐる人々。そして森羅万象。それぞれの物語がついにクライマックスを迎える・・...
    [2008/10/01 07:14] 日々“是”精進!
    隠の王26~痛みを知った今日からが新しいスタートなら、I\'ll be there♪
    壬晴「宵風はどうしたいの?」 宵風「僕の願い。。僕の望みは。。。」     「僕が消えることで憎しみの連鎖を断ち切れば世界は平和になる!的な、能天気な感じでお願いします」 小太郎「いやいやいやいや、そ
    [2008/10/01 07:58] 夢見る不惑☆星
    隠の王 第二十六話[最終回]
    第二十六話「心紡いで」今なら森羅万象を引き出せる壬晴。宵風をなかったことにできるが宵風の望みは…
    隠の王 第26話 心 紡いで
    森羅万象は必要無いという宵風。
    [2008/10/01 11:30] アニメ雑記帳
    隠の王 第26話 「心、紡いで」
    帷や虹一、雪見のおかげで、壬晴は姿を消した宵風のもとにたどりつくことができた。海の近くにたたずむ教会で、壬晴は宵風と何を語るのか・・・。 壬晴と宵風。彼らをめぐる人々。そして森羅万象。それぞれの物語がついにクライマックスを迎える
    [2008/10/01 12:19] たどたどしい日々
    【感想】 隠の王 第26話/最終回 ~心 紡いで~
    良い死に方とか、そんなものはない。 けれど、これは少なくとも、森羅万象で消えるより、いい死に方だったと思う・・・
    隠の王 第26話「心 紡いで」
    詰め込みまくりの最終回ばかりの中で、 何とも悠々自適なラストでありました。
    [2008/10/01 21:52] 深・翠蛇の沼
    「隠の王」26話 心 紡いで
    宵風が静かに死を迎え、それを壬晴が見守ることで終了した。 最後としては悪くない終わりだったけども、最初忍者モノと思って観始めてたし、...
    [2008/10/01 22:51] 蒼碧白闇
    アニメ「隠の王」 第26(最終)話 心 紡いで
    壬晴に会えて……よかった。 「隠の王」第26話のあらすじと感想です。 宵風自身の選択。 (あらすじ) 教会で宵風を見つけた壬晴。しか...
    [2008/10/02 01:51] 渡り鳥ロディ
    隠の王 「心 紡いで」
    壬晴と宵風最期の決着
    [2008/10/02 23:50] 自由で気ままに



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。