新着記事

■新着エントリー
 ・01-05  ☆FGO 新年ピックアップでの奇跡(事件)
 ・01-03  ☆2015年アニメアウォーズ
 ・12-23  ☆告知?
 ・03-06  ☆ん?
 ・03-05  ☆ビルドファイターズとビルドファイターズトライ
■更新履歴
しばらくコメント表示は承認制にさせていただきます(スパム対策)

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対可憐チルドレン 第38話 「胡蝶之夢!ドリームメイカー」

2009年01月04日 22:21

絶対可憐チルドレン

絶対可憐チルドレン 第38話感想です。

未来の可能性
.

ブラックファントムからバレットを解放したザ・チルドレン。
解放したもののバレットは結局超能力と記憶を失っていた。
そして今度はパンドラの魔の手が皆本を襲う――――――


新年1発目の感想だけど手抜きだったりそうでなかったり(笑

年末にやろうと思っていたんですけど結局間に合わなかったので……
新聞のテレビ欄に禁書目録載ってたから書こうと思ったのに音楽番組になってたとかw
WHITE ALBAMは見たけど……正直全く好みに合わなかったのでスルーの方針で。

原作4巻のエピソードの前後編の前編。
正直このタイミングで持ってくるとは……でも構成としては間違ってなかったかな?

バレットを強制解放した薫の新能力。
兵部さんには逃げられてしまうのもののどうにかバレットを解放できて一安心……かと思いきや、バレットは過去の記憶と超能力を失っていました;
ブラックファントム側の措置だろうけど薫はエスパーだからか幾分心を痛めているようです;

皆本を襲う黒巻節子の能力『ドリームメイカー』。
変な写真が原因だけどそれを認識できたのは皆本だけ。
だから皆本だけ夢の世界に引きずり込まれて昏睡状態になったわけですか。
それにしても幸福な夢と悪夢を交互にって結構地獄ですねぇ;

黒巻は薫達の元先輩にあたり、自分の能力は自分のために使いたいとバベルから姿を消してパンドラにいたと。
黒巻が獲物の様子を観察して楽しむという癖を知っていた不二子さんと局長の罠にかかって姿を現した黒巻だけど、大鎌や澪の妨害にあって結局捕らえる事は出来ずに今度は不二子さんまで昏睡状態に;
この辺り原作で描かれていない部分だったんですが、非常に上手い作りだったと思います。
原作通りにやってたら多分1話で全部終わってたんじゃないかな;

皆本が繰り返し見ていた夢、それは薫との未来の日々……。
幸せな恋人生活を送る二人だけど、日常が突如一変し10年後のあの事件へと皆本を誘う……。


皆本の幸福部分はラブラブ生活(笑)部分で、悪夢はあの事件ですか。
ただやはり不二子さんの睨んだ通り結局二人は将来的には恋人同士になるんですね……紫穂と葵がいないのが凄く不自然に思えるのは気のせいでしょうか;
大事なのは恋人になった後、皆本を薫を離さずにあの忌まわしいノーマルとエスパーの戦争を止められるか。
皆本が繰り返し見ている未来は変えられずに進んでしまった未来を指し示しているんですね;

紫穂や賢木でも入り込めないこの能力……苦しむ皆本を見守りつつ何も出来ない紫穂と葵の口論とか普段見られない光景も;
それだけ二人も皆本を大事に思って焦っているわけですが……

一方屋外で一人膝を抱えて佇む薫の前に現れたのは兵部少佐。
兵部さんは皆本を助けてと涙ながらに願う薫に、バベルを離れてパンドラにおいでと話すけど……

夢の中でも現実でも出口はそれ一つしかない――――――

この言葉はただ単の勧誘の言葉なのか、そのままの意味なのか……
次回の解決編に続きます♪

うん、何となくですけど自分の思うとおりにまとめられたと思います^^
大事な部分をなるべく省かないようにして感想を書きましたけど、ブラスターの部分は意図的に省きました。
いやまぁ、何となくですけど……
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。