新着記事

■新着エントリー
 ・01-05  ☆FGO 新年ピックアップでの奇跡(事件)
 ・01-03  ☆2015年アニメアウォーズ
 ・12-23  ☆告知?
 ・03-06  ☆ん?
 ・03-05  ☆ビルドファイターズとビルドファイターズトライ
■更新履歴
しばらくコメント表示は承認制にさせていただきます(スパム対策)

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対可憐チルドレン 第39話 「夢幻泡影!サイコダイバーズ」

2009年01月04日 22:26

絶対可憐チルドレン

絶対可憐チルドレン 第39話感想です。

大好き、だったよ、愛してる――――――
.

黒巻節子の能力で夢の中を彷徨い続ける皆本。
皆本を心配して元気が無い薫の前に兵部少佐が現れて……


未来への可能性を示唆した神回

だったなぁと^^
薫が皆本に気持ちを伝えるシーンは見ていて清々しいというか恥ずかしいというか(ドッチダ

薫にパンドラに来るよう誘う兵部さん。
葵のテレポートで薫と局長が入れ替わって激怒してる局長に吹いたw
局長は殴りかかって避けられて落ちるけど普通に無事とか本当にノーマルなんでしょうかwww
まぁ場所が場所だけに銃を取り出した瞬間警備員に押さえ込まれてたけどw

葵の抵抗を鎮圧し、薫のサイコキネシスを受け流した後、兵部さんが去り際に渡した例の写真。
薫なら入り込めるのではと渡した写真だけどビンゴ、薫は夢の世界へと引きずり込まれる事に。
でも薫の方は催眠が浅く、現実世界からの声も届くようです。

夢の世界へと迷い込んだ薫の前に現れたのは大人になった自分が寄り添う皆本の姿……。
幸せな日々、そして突如襲われる戦争風景、そして自分に銃を向ける皆本。

夢の中でも苦しみを共にしているからかシンクロナイズド睡眠とか吹いたwww

困惑しつつ夢に流されそうになっていた薫は葵の声で正気を取り戻し、皆本を抱えて夢の狭間へと逃げ込む……
現実では10歳の子供、だけど今のこの姿を見て大人なのか子供なのか分からないと話す薫……夢だから目覚めたら忘れているという皆本だけど薫は忘れたくない。
その真意は

今、10歳の時より10倍皆本が好きだから――――――

皆本は薫にとって10歳の時から守ってくれていた男の人。
故に恋心はドンドン大きくなっていたんですね……まぁ未来を見る限り告白はともかくとしてくっついてるのはもう確定みたいなものですし(
大人になるって不思議だと話す薫だけどとりあえず物凄い下ネタも思いつくけど自重するくらいには成長しているようです(笑

皆本は告白を聞き、あの戦場で最後に薫が呟いた言葉を思い出す。

大好き、だったよ、愛してる――――――

告白に対して、現実世界でも薫が大人になるまで必ずずっと傍にいる。
だから薫が大人になった時、その返事をすると約束し、まさかのキス――――――


と思いきやいいところで現実世界へと回帰^^;
黒巻が紫穂と葵の活躍で捕らえられた事で能力の影響が少なくなったようです。
でも肝心の黒巻は自身に能力をかけて夢の中に引き篭もって情報は聞きだせずじまい。
この場面省いちゃったけど紫穂の目をつぶって発砲シーンは好きでした(笑

後日、学校帰りに兵部さんと出くわす薫。
ちさとは帰り際に何かあったら防犯ブザーを鳴らすのよとかちゃんとアドバイスしてるしw
兵部さんとの話の途中に割り込んでくる皆本、薫は僕が守る!と言い切ったシーンは良かったですよ♪

去り際に皆本が夢でキスしようとしてるところを激写した写真を送りつける兵部さん。
とりあえず「このロリコンムッツリ助平」とか人の事言えるのかとwww


黒巻の能力は未来への可能性を探るために使われた能力で、皆本は兵部さんの見立ての10倍プログラムを繰り返して粘ったとか……
だけど未来を変えるのは自分だと考える兵部さんに対し、不二子さんも兵部は薫を救う事が出来れば自分も変われるんじゃないかと思ってるんじゃないかと勘ぐるけど……

薫と皆本のシーンはニヤニヤというか大事なシーンでしたね^^
この出来事が未来への布石となるのか、、、後は少佐とユーリの邂逅という原作に無いシーン。
これも終盤に向けての大事なシーンでしょうね。
ユーリは魔法使い級の催眠能力者らしいけどテレポートも使ってたし、多重能力者か複合能力者なのかな?

そろそろキャリーのエピソードをやって欲しいですね♪
関連記事


コメント

  1. westernblack | URL | tEFtGiEI

    見られてよかったです(笑)

    サイコな感じの高慢な黒巻を紫穂がやり込めるシーンは原作でも緊張感たっぷりで、私的に最も好きなシーンの一つです。(スケジュールの都合が合って)アニメで見られてよかった!催眠にかかったかに思われた紫穂が起き上がるところはもっと強調してほしかったが、まああよしとしよう(笑)
    前回視聴中にキャストをチェックしていませんでしたが、黒巻は渡辺明乃さんなんですね。今回、他のブログ様では「男だと思った」とも言われている、さすが実生活でも自称は〝ボク〟というお方ですね(笑 最近もそうかどうかは知りませんが)
    今回は今時の十代後半から二十代の女性でありがちにイメージされる「あぁ、うぜェ、何か面白れぇことねえかなあ」っぽい感じをうまく演じてくれました。このようにキャスティングにも手を抜かず、真剣につくってくれている感じで、スタッフ様に感謝です(回によって質のブレが大きいと聞きますが、私が見ることができた回は概ね満足できるorそれ以上の出来でした)
    それでは失礼します

  2. 無敵 | URL | 3a4O4kSU

    >westernblackさん

    コメどうもです♪

    黒巻の声が思ったより低くてびっくりしていましたが渡辺さんでしたか。
    あのお方なら納得です(マテ

    紫穂と黒巻のやり合いは私も原作では好きなシーンの一つです^^
    子供用の銃と言い張ったり目をつぶって発砲したりw

    絶チルのスタッフはあらゆる点で妥協せずにやってくれているのが好印象ですね♪
    もう終盤ですが最後まで応援して行きたいなと思います♪

    コメントありがとうございましたm(__)m

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
トラックバック
この記事のトラックバックURL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。